プログラミング

【闇?】テックキャンプの評判ってどうなの?口コミから特徴・料金まで徹底解説!

2021年3月27日

パソコン プログラミング

IT産業は、今やなくてはならない重要な業界です。パソコンを使ってアプリを作成するITエンジニアやWEBデザイナーは、かっこいいし憧れますよね。

また、時代の先端を行く職業はお洒落でキャリアアップできるイメージも強いです。

しかし、「ITやWEB業界は未経験で、どうすればいいのかわからない」「プログラミングって難しそう」と不安になりますよね。

未経験からITエンジニア・WEBデザイナーに転職するには、専門の学校に通うのが近道です。

そのなかでも、未経験者を対象としたプログラミングスクールがあるのをご存知でしょうか?

そこでこの記事では、YouTubeでも活躍しているマコなり社長が設立したプログラミングスクール・テックキャンプについて、徹底解説します!

  • テックキャンプとは?
  • コースや料金と特徴は?

また、多くの卒業生を生み出したテックキャンプの良い評判と悪い評判も集めました。

  • ITエンジニアやWEBデザイナーとして未経験から転職したい方
  • テックキャンプが気になる!

そんな方は、この記事を参考にしてください。

記事を読むだけでなくあなた個人に合わせた情報が知りたいという方は、テックキャンプの無料カウンセリングに申し込みましょう。完全無料であなたのキャリアプランの相談に乗ってくれますよ!

今すぐテックキャンプの無料カウンセリングに申し込む

目次

テックキャンプ(TECH CAMP)とは?

テックキャンプ

引用元:テックキャンプ

テックキャンプとは、プログラミングに関する知識を一から学ぶことができるスクールのことです。IT業界で活躍するエンジニアと作り上げた教育プログラムで、即戦力となる技術を学ぶことができます。

特徴は、未経験者専用の教育プログラムであるということ。

IT業界に転職したい方や将来はエンジニアとして活躍したい学生など、プログラミング初心者でもスキルを磨くことができます。

また、実際の開発に近い経験を積むことができるのも、大きな特徴です。専用のライフコーチがカウンセリングを行い、受講生が挫折しないようなバックアップ体制も充実しています。

つまり、テックキャンプは、未経験者がプロのスキルを身につけることができるプログラミングスクールなのです。

運営会社 株式会社div
所在地 東京都渋谷区円山町19番1号渋谷プライムプラザ12階
設立 2012年3月22日
スクール場所 東京(東京丸の内校)、渋谷に3校(フォンティスビル校・フレーム神南坂校・アジアビル校)、大阪に2校(なんばスカイオ校・近鉄難波ビル校)、名古屋に1校(名古屋栄校)、福岡に2校(中洲校・天神校)
受講形式 教室学習 オンライン学習
受講期間 最短10週間(コースにより月額制)
対象年齢 年齢制限なし(30歳以上の受講生は40%以上)

YouTubeでも活躍している「マコなり社長」が設立!

テックキャンプは、マコなり社長こと真子就有氏が設立しました。

マコなり社長といえばYouTubeでも活躍しており、チャンネル登録者数は91万人!(2021年3月現在)堀江貴文さんやひろゆきさんなど有名人との対談や、結果を出すためのノウハウなどを配信しています。

良いことばかりではなく「僕は会社を潰しました」という過去の失敗談も、包み隠さず語っています。

そんな紆余曲折な人生を送ってきたマコなり社長が、「人生を変える」「日本をIT大国にするんだ」という気持ちで始めた学校がテックキャンプなのです。

テックキャンプのコースは3つ!料金や特徴を紹介!

テックキャンプ

引用元:テックキャンプ

テックキャンプには、3つのコースがあります。

  • エンジニア転職コース
  • デザイナー転職コース
  • プログラミング養成コース

エンジニア転職コースはITエンジニアとして転職したい方に、デザイナー転職コースはWEBデザイナーとして転職したい方に向けたコースです。

プログラミング養成コースは、今すぐに転職しないけどスキルを学びたい方のためのコースです。

それぞれのコースで、習得できるスキルや教育プログラムの内容は異なります。それでは、コース別の料金や特徴を見ていきましょう。

①エンジニア転職コース

エンジニア転職コース

引用元:テックキャンプ

ITエンジニアとして転職したいなら、「エンジニア転職コース」がおすすめです。ITエンジニアとして働くために、必要なスキルを習得することができます。

また、知識だけではなく実践に近い形で学べるため、即戦力になるようスキルを磨くことができます。

業界未経験者が即戦力になれるよう、しっかりとしたカリキュラムが組まれているのも魅力のひとつ。

次の項目で

  • エンジニア転職コースで習得可能なスキル
  • エンジニア転職コースのメリット

以上2点について詳しく解説します。

エンジニア転職コースで習得可能なスキルは?

エンジニア転職コースで習得できるのは、HTMLやCSS・JavaScriptといったコーディング方法や、Ruby on Railsを使用したWEBサイトの開発スキル。

これらのスキルはネットワークサーバーの構築など、WEBサイトを開発するうえで欠かすことのできないスキルです

また、データベースやネットワーク知識など、実際に転職した際に即戦力となれる知識・スキルも学ぶことができます。

今までIT業界に関わりのなかった未経験者でも、WEBエンジニアとして自信をもって現場で力を発揮できるようになります。

エンジニア転職コースのメリット

テックキャンプは、短期集中型のスクールです。通常、同じようなスクールだと卒業までに1,000時間以上の学習が必要なところも少なくありません。

しかし、テックキャンプでは必要な内容を凝縮し、600時間で学べるのが大きなメリットです。忙しい社会人でも無理なく学習することができ、最短で転職することができますよ。

また、エンジニア転職コースは未経験からITエンジニアを目指す人のためのコースです。にも関わらず、ほとんどの卒業生が転職に成功しています。

万が一、転職に失敗しても受講料を全額返金する「転職保証」があるから安心。カリキュラムが確かで、確実に転職できるというテックキャンプの自信の現れですね。

転職したいけど忙しくてなかなか行動に移せないという方は、一歩踏み出して以下のボタンから無料カウンセリングに申し込んでみましょう。

今すぐエンジニア転職コースの無料カウンセリングに申し込む

コース名 エンジニア転職コース
料金 月21,200円~(教室・通うペースにより異なる)
受講可能時間 最短10週間~
教育プログラム インターフェース構築 高い実装スキル サービス設計 SQL・データベース ネットワーク・サーバー構築 運用・コミュニケーション
無料体験 なし(無料カウンセリングあり)

今すぐエンジニア転職コースの無料カウンセリングに申し込む

②デザイナー転職コース

デザイナー転職コース

引用元:テックキャンプ

WEBサイトのデザインをしたいなら、デザイナー転職コースがおすすめです。デザインの基本やWEBデザインに必要なツールの使い方を習得することができます。

スキルを学ぶだけではなく、転職したあとに即戦力となれるようアウトプットを繰り返して力をつけていきます。

WEBデザイナーは華やかで憧れる職業ですが、ライバルが多い分スキルを磨かないとほかの応募者と差別化を図ることは困難です。

テックキャンプのデザイナー転職コースは、実践を交えしっかりと学べるのが特徴です。

次の項目で

  • デザイナー転職コースで習得可能なスキル
  • デザイナー転職コースのメリット

以上2点について詳しく解説します。

デザイナー転職コースで習得可能なスキルは?

デザインの基本原則から、コンセプト設計・WEBサイトのデザイン・HTMLやCSS・JavaScriptによるフロントエンド開発・PhotoshopやIllustratorなどツールの使用方法など、WEBデザイナーとして必要なスキルを一通り習得することができます。

WEBデザインを全くしたことのない未経験者でも分かるように設計されたカリキュラムで、安心して学ぶことができますよ。

学ぶだけではなく、インプットとアウトプットを繰り返しながら実践に近い形でスキルを磨けるのも特徴です。知識として学んだ内容を、実際に手を動かしてWEBサイトなどを作成するから身に付きやすいのです。

得た知識を使って新しいものを作り出し、どんどん自分のスキルを高めていきましょう。

デザイナー転職コースのメリット

エンジニア転職コースと同様に、WEBデザインに必要なスキルを短期間で学べるのが大きなメリットです。

また、オンラインで学習する場合でも、分からないことはメンタ―に質問し放題!自分のペースで学習ができ、めきめきと上達することができます。

デザイナー転職コースにも、全額返金保証がついています。最大6カ月のサポート期間に転職ができなければ、授業料を返金してもらうことができます。

WEBデザイナーは人気の職業ですが、本業ではなく副業で始めたいという方もいますよね。最短10日で学べるカリキュラムは、WEBデザインを副業にしたい方にもおすすめです。

以下のボタンをタップして無料カウンセリングに申し込んで、あなたに合わせた現実的なプランを考えてみましょう。

今すぐデザイナー転職コースの無料カウンセリングに申し込む

コース名 デザイナー転職コース
料金 月21,200円~(教室・通うペースにより異なる)
受講可能時間 最短10週間~
教育プログラム デザインの基本原則 コンセプト設計/リサーチ Photoshop・Illustratorの使い方 Webサイトのデザイン フロントエンド開発
無料体験 なし(無料カウンセリングあり)

今すぐデザイナー転職コースの無料カウンセリングに申し込む

③プログラミング教養コース

プログラミング教養コース

引用元:テックキャンプ

今すぐ転職するつもりはない・キャリアップのために学びたいそんな方には、プログラミング教養コースがおすすめです。

ITやWEB業界で働いていても、プログラミングやデザイン以外の仕事に就いている方もいますよね。

実際にプログラミングやデザインをしなくても、知識があれば今よりももっと仕事の幅が広がります。

また、転職は考えているけどITエンジニアとWEBデザイナーのどちらかで迷っている方にもおすすめのコースです。

次の項目で

  • プログラミング教養コースで習得可能なスキル
  • プログラミング教養コースのメリット

以上2点について詳しく解説します。

プログラミング教養コースで習得可能なスキルは?

WEBサービス開発や人工知能(AI)・WEBデザインなど、知識としてプログラミングとWEBデザインを学ぶことができるコースです。

ITエンジニアやWEBデザイナーとして転職するためではなく、今よりもキャリアアップするために基本的な知識を学ぶことができます。

カリキュラムはほかの2つのコースと同じように、未経験者向けの内容です。そのため、気後れすることなく安心して学べるのが、嬉しいですね。

社会人の方でキャリアを積みたいなら、プログラミング教養コースがおすすめです。また、ITエンジニアとWEBデザイナーのどちらにしようか悩んでいる方にもおすすめのコースです。

プログラミング教養コースのメリット

プログラミング教養コースの最大のメリットは、「月額制」であること。自分の都合に合わせて、学びたい分だけ受講することができますよ。

ほかの2つのコースは短期集中型で「はやくスキルを習得したい!」という方向けのものですが、プログラミング教養コースは長期にわたってキャリアアップを目指すことができます。

月額料金は19,800円で、学びたいだけ学べます。入会金の支払いは必要ですが、受講期間は決まっていないので納得のいくまで受講することができますよ。

すぐに転職を考えていない方や忙しくて勉強に集中できない方に、自分のペースで学べると評判のコースです。

漠然とプログラミングに興味があるという方も、まずは無料説明会に参加してみてください。具体的に考える良いきっかけになりますよ!

今すぐプログラミング教養コースの無料説明会に申し込む

コース名 プログラミング教養
料金 月21,780円
受講可能時間 60時間~
教育プログラム Webサービス開発 オリジナルサービス開発 AI(人工知能)入門 AIアプリ開発(応用)
無料体験 なし(無料カウンセリングあり)

今すぐプログラミング教養コースの無料説明会に申し込む

テックキャンプの良い口コミ・評判からわかるメリットとは?

メリット

業界未経験者や30歳以上の社会人でも入会できるテックキャンプで、プログラミングを学んでみたいと思いませんか?

しかし、「本当に未経験者でも大丈夫?」「授業についていけないのでは?」と心配になりますよね。

また、実際に通っている受講者の評判が気になるところです。

そこで、テックキャンプの口コミ・評判を集めました。良い評判としては、下記が挙げられます。

  • 初心者でもわかりやすい
  • 実践しながら学ぶことができる
  • サポート体制が充実している
  • 全国9箇所で開校しており、オンラインでも受講できる
  • 転職成功者は99%!全額返金保証制度あり

初めてプログラミングを学ぶ方、そして転職を目指す方にピッタリの学校ですね!それでは、良い口コミ・評判を詳しく見ていきましょう。

①初心者でもわかりやすい!

テックキャンプの特徴は、業界未経験の初心者でもわかりやすい教材を使っていることです。

実際に現場で働くエンジニアにヒアリングをし、5,000回以上も改良を重ねて教材を作っています。

オリジナルの教材は初心者にわかりやすいと評判で、転職成功率が高いのも頷けますね。

市販の教材やほかのプログラミングスクールでは難易度が高く、ついていけず挫折してしまった経験はありませんか?

テックキャンプでは、そんな方でも無理なく学ぶことができます。

また、わからないことはメンタ―に質問し放題なのも嬉しいポイント。未経験者向けのプログラミングスクールですから、些細な事でも質問しやすい点はとても重要ですよね。

②実践しながら学ぶことができる!

一般的には、プログラミングスクールは「知識を学ぶ」ことが中心です。そのため、実際に就職した後に現場でついていけなくなることも少なくありません。

就職するなら先輩に教えてもらえますが、フリーランスとしてITエンジニアやWEBデザイナーを目指すなら経験を積むことができませんよね。

しかし、テックキャンプでは実践しながら知識を学べるので、即戦力として新しいスタートを切ることができます。

実際に手を動かしながら学べば、「知識を学ぶ」だけよりもうんと早くスキルを身につけることが可能

実践することにより疑問点が浮かび、問題を解決してまた知識を習得できるのは、テックキャンプの強みです。

③サポート制度が充実!3人の専属スタッフによる手厚いフォローが嬉しい!

サポート

テックキャンプの特徴のひとつに、サポート体制が充実していることが挙げられます。その内容は、

  • メンター
  • ライフコーチ
  • キャリアアドバイザー

の3つに分かれており、それぞれ専属のスタッフによる手厚いサポートを受けることができます。

学習内容の疑問点や進め方、転職活動の不安点などを相談できるのは、非常に心強いですね。

それでは、3つのサポート制度について次の項目で詳しく解説をしていきます。

メンター【日々のわからないところを気軽に質問可能!】

学習しているときにわからないことがあれば、その場ですぐに質問したいと思いませんか?テックキャンプには、メンタ―に質問をすることができます

メンターは教室に常駐しているスタッフで、わからないことがあればビデオ通話でつながることができます。

ビデオ通話はZoomやSkypeではなく、テックコネクトという独自のサービスを使用します。

画面共有もできるため、目で見て確認することも可能です。

質問の回数に制限がないのも、嬉しいポイントです。わからないことがあれば、どんどん気軽に質問をしましょう。

特にオンラインで学習する方には欠かせない、とても心強いサポートですね。

ライフコーチ【学習計画の進捗を管理&フォロー!】

いくら短期集中型といえど、途中で挫折してしまったり忙しくて続かなかったりするのではと不安になりませんか?

テックキャンプには、学習計画の進捗管理やフォローをしてくれるライフコーチがいます。計画的に物事を進めるのが苦手な方には、心強い味方ですね!

社会人になると、学生の頃のように学習の面倒を見てくれる人はいません。自分の力で計画を立てて学ばなければいけないのです。

ときには、モチベーションが下がってしまうこともあるでしょう。

週に1回でもライフコーチと面談をすれば、モチベーションを保つことができ楽しんで学習できますよ

また、学習の方向性やヒントなど、自分では考えつかなかった道も提示してくれます。

キャリアアドバイザー【転職を最初から最後までマンツーマンでフォロー!】

キャリアアドバイザーとは、名前の通り就職するまでマンツーマンでサポートしてくれる人のことをいいます。

就活の進捗状況や面接対策・履歴書の添削まで、就職に関するサポートを行ってくれます。

面接対策では、実際に模擬面接まで面倒を見てくれます。初めてIT業界に就職する方にとって、面接で何を聞かれるのか不安ですよね。

経験豊富なキャリアアドバイザーだからこそ、模擬面接から見えてくる強み・弱みを見てしっかりアドバイスできるのです。

また、キャリアアドバイザーは就職活動における応募・面接の日程調整・内定後の連絡まで行ってくれます。

面倒な作業も代行してくれるため、転職活動に集中して臨むことができますよ。こうした手厚いサポートも、テックキャンプが評判な理由のひとつです。

④全国9ヶ所に開校!オンラインのみでも受講できる!

テックキャンプは、全国の9箇所に教室を構えています。東京では丸の内に1校(東京丸の内校)、渋谷に3校(フォンティスビル校・フレーム神南坂校・アジアビル校)、大阪に2校(なんばスカイオ校・近鉄難波ビル校)、名古屋に1校(名古屋栄校)、福岡に2校(中洲校・天神校)の以上9校です。

どの教室もアクセスが簡単で、非常に通いやすい立地にあります。また、綺麗なビルの中に入っているため、楽しい気持ちで通えますね。

教室に通うのが難しい方は、オンラインでも学ぶことができます。オンラインであってもメンターにいつでも質問ができ、教室で学ぶのと同じレベルでスキルを習得できます。

嬉しいのは、学ぶ環境をどちらか一方に決める必要がないということ。教室に通う場合でも、日によってオンラインで受講することも可能です。

自分のスケジュールに合わせて学べ、挫折せずに続けられますね。

⑤転職成功率99%!転職できなければ全額返金保証もある!

ITエンジニアやWEBデザイナーは、IT化が進む現代では非常に人気の職業です。小学校でもプログラミングの授業が開始されるほど、注目されています。

しかし、「未経験者が就職できるのだろうか?」「勉強しても就職できなければ意味がない」などと不安に感じてしまいますよね。

全くの未経験者が自分の力だけでITやWEB業界に転職するのは、簡単ではありません。

しかし、テックキャンプの卒業生の転職成功率は99%!驚くべき数字です。未経験者でも理解でき即戦力になる、しっかりとしたカリキュラムだという証拠です。

それでも、1%の方は何らかの理由で就職していません。「その1%になるのでは?」と不安な方、安心してください。もし万が一転職できなければ、全額返金保証という制度があります。

勉強しても水の泡になってしまう。なんてことはなく、安心して学べる制度です。

また、30代・プログラミング未経験で転職を考えているあなたは、以下のリンクをタップしてこちらの記事を読んでみてくださいね。

【保存版】30代プログラミング未経験でも転職できる?おすすめプログラミングスクールも紹介!

全額返金してもらえる条件とは?

就職しなかった全員が、返金保証してもらえるわけではありません。全額返金保証を受けることのできる条件は以下の2つです。

    • テックキャンプが定める期間内に学習を終了していること
    • キャリアサポートを開始してから6カ月が経過していること

これは普通に受講して真面目に就職活動をしていれば、難しい条件ではありません。

また、全額返金保証のほかに「年収保証」というものもあります。これは、年収が300万円以上の就職(転職)ができなかった場合に後払いの受講料の支払いが免除される制度です。

卒業生のなかには大手企業に就職している先輩もいますが、全員が高年収になれるとは限りません。

万が一、希望通りの企業に就職できなくても、年収保証という制度でしっかりフォローしてくれますよ。

【最悪?】テックキャンプの悪い口コミ・評判を徹底分析!

評判

良い口コミ・評判があれば、少なからず悪い口コミ・評判もあります。

テックキャンプはきめ細かな授業内容でサポートも手厚く、満足度の高いプログラミングスクールです。

しかし、良い情報だけではなく悪い情報も耳に入れておきましょう。悪い情報を知っておくことで、困難にぶち当たったときに解決のヒントが見えてくるからです。

悪い口コミ・評判としては、下記が挙げられます。

  • 合わない人もいる
  • 難しくてついていけない
  • メンターが卒業生の場合もある
  • 料金が高い
  • 書類選考で落とされて転職できない

未経験者のための教室といっても、初めて学ぶ内容は難しいと感じることもあります。スキルは、簡単には身につきませんよね。

では、悪い口コミ・評判を詳しく見ていきましょう。

①合わない人もいる?│そんな方のために全額返金制度もあり!

サポート体制が万全でも、実際に通ってみたら合わなかったということもあり得ます。

そんな方のために、テックキャンプでは受講開始後に満足できなければ無条件で受講料を全額返金してくれるという制度を設けています。

全額返金制度はコースにより期限が異なり、エンジニア転職コースとWEBデザイナー転職コースは受講開始後14日以内が条件となります。プログラミング教養コースは受講開始後7日以内です。

その期限内に退会すれば、支払い済みの受講料を全額返金してくれます。

決して安い受講料ではないため、学ぶのに躊躇する方もいるでしょう。しかし、合わないなと感じたら期限内であれば返金されるため、気軽に試してみることをおすすめします。

②難しくてついていけない?│そんな時は遠慮せずメンターに質問!

テックキャンプの教材は、業界未経験者にもわかりやすい内容になっています。

それでも、未経験者は専門用語から学ばなくてはならず、難しくてついていけない!と投げ出したくもなりますね。

そんなときは、遠慮なくメンターに質問をしましょう!

テックキャンプで学ぶ受講生は、業界未経験者ばかり。スタートラインは、皆一緒です。

「こんなこと聞いてもいいのかな?」と遠慮してしまうかもしれませんが、未経験者のための学校なので恥だと思う必要はありません。些細なことでも、その都度質問をしてスキルアップしていきましょう。

メンターも多くの受講生から、日々質問を受けています。どんな内容にも答えられるメンターを使わない手はないですよ!

③メンターが卒業生の場合がある?│卒業生だからこそ悩みを理解してくれるとの声も!

悩み 相談

メンターは教室に常駐しており、一人ではありません。たくさんのメンターがいて、質問するたびに違う人とつながることになります。

難しい質問にも瞬時に対応してくれるメンターですが、なかには返答に不満を持つ声も。メンターが卒業生である場合もあり、それに不満を持つ受講生もいます。

しかし、卒業生だからこそ悩みを理解してくれるメリットもあります。テックキャンプの卒業生であれば、同じように未経験者から転職をした仲間です。

初めて受講したときにわからなかった部分や躓いた箇所、心が折れそうになった瞬間などを理解してくれます。

初めからITやWEB業界に携わっていたメンターよりも、頼りになる部分は大いにありますよ。

④料金が高い?│返金保証期間終了までにあなたに合うかどうかを見極めることが重要!

テックキャンプの受講料は、ほかのプログラミングスクールと比べると高いと感じるかもしれません。

未経験者がわかりやすいように5,000回以上も改良を重ねた教材や、日々の学習のサポートをしてくれるメンターやライフコーチ。

そして、就職までサポートしてくれるキャリアアドバイザーがいるという点では、料金以上のメリットがあります。

学習のサポートをしてくれるスクールは数多くありますが、就職活動の面倒まで見てくれるスクールは多くはありません。

手厚いサポートが不安を払拭してくれ、なりたい未来へと導いてくれるのがテックキャンプの強みです。

また、返金保証制度もあるため、まずは受講してみて合わなければ期限内に退会するという方法もあります。

返金保証制度の期限内に、テックキャンプが合うか合わないかを見極めることが重要です。

⑤書類選考で落とされて転職できない?│原因を知ろう!

テックキャンプでプログラミングやWEBデザインで学んでも、100%の方が就職できるとは限りません。

手厚いサポートがあっても、書類選考で落とされてしまうこと少なからずあります。

「テックキャンプで学んでも、転職できない!」と考えるのは尚早です。まずは、原因を知ることから始めてみましょう。

書類選考では、スキルだけを見られているのではありません。あなたの熱意や将来の目標など、あなた自身も見られているということを忘れてはなりません。

そんなときに頼りにしたいのが、キャリアアドバイザーです。

キャリアアドバイザーは履歴書の添削も行ってくれるため、実際に提出する前にチェックしてもらうとよいですよ。自分では気付けなかった原因が、見えてくるはずです。

テックキャンプで転職できない時の対策5つ!

転職できない

カリキュラムがしっかりしており転職成功率99%でも、必ず転職できるとは限りません。

もしも転職活動に難航しているのなら、原因を追究し改善する必要があります。

テックキャンプで即戦力になるスキルを身につけても、現場での実践は未経験のまま。ほかの応募者と差別化を図るためには、それなりに対策をしなくてはなりません。

テックキャンプでスキルを学んでも転職活動できない場合は、以下の対策を試してください。

  • ポートフォリオはオリジナリティのあるものを作成
  • 卒業生の成功例を聞く・体験談を読む
  • 現役エンジニアに応募書類のアドバイスをもらう
  • 受け身ではなく自分からキャリアアドバイザーに相談していく
  • 自分のもつスキルや技術レベルについて説明できるようにする

それでは、各項目について詳しく解説をしていきます。

対策①:ポートフォリオはオリジナリティのあるものを作成すること

IT企業に就職活動する場合、ポートフォリオの提出を求められることがほとんどです。

その際にやってしまいがちな失敗は、ポートフォリオとして既存のものに似せたアプリを提出すること。一般的にSNSやブログサイトのようなものを制作してしまいがちです。

しかし、それではほかの応募者と差別化を図ることはできません。採用担当者も見飽きており、全くといっていいほど評価はしません。

ポートフォリオは、オリジナルのものを作成しましょう。

オリジナリティのあるアプリを制作するなら、

  • アカウント登録
  • ログイン/ログアウト
  • プロフィール編集
  • 投稿の編集、削除
  • 投稿一覧
  • 投稿検索
  • いいね
  • コメント
  • フォロー

は最低限の機能として、プラスでオリジナルの機能を実装したものを公開しましょう。

そのうえで、

  • なぜそのアプリを作ったのか
  • 工夫したポイント
  • 苦労したところ

などを自分の言葉で説明できると好印象です。

対策②:卒業生の成功例を聞く・体験談を読むこと

未経験の業界に転職するわけですから、未知な部分も多いはずです。やみくもに動いては、成功まで遠回りをしてしまいます。

前項目では、「就職活動の際にキャリアアドバイザーを活用するとよい」と解説しました。

しかし、キャリアアドバイザーだけを頼るのではなく、自分でも情報収集をしましょう。

特に、卒業生の成功例や体験談を聞くのは、大いに参考になります。なぜならあなたと同じように未経験から学び就職に成功した、目標となる姿だからです。

卒業生だからこそ、就職活動に苦労した点や別業界から転職した強みを知っているはずです。卒業生の成功体験を参考にして、しっかり面接でアピールできるように準備しましょう。

また、卒業生でなくても参考になる体験談はたくさんあります。インターネットで調べれば体験談を読むことができますよ。

より多くの成功例や体験談を見聞きすることで、あなたにしかない強みが見えてきます。

対策③:可能であれば現役エンジニアに応募書類のアドバイスをもらうこと

履歴書

エンジニアとしてどのような人材を求めているのかを知っているのは、現役のエンジニアです。近くに現役のエンジニアがいれば、応募書類のアドバイスをもらうとよいでしょう。

業界未経験・駆け出しのエンジニアは、企業がどんな人材を求めているのか、採用担当者にどんな印象を持たれるのかがわからないですよね。

あなたが一生懸命に応募書類を作成しても「なし」と判定されたら、かけた時間も労力ももったいないです。

もし身近に現役のエンジニアがいなければ、MENTAなどのサービスを利用するかインターネットなどで現役のエンジニアがいるコミュニティを利用してアドバイスをもらいましょう。

対策④:受け身ではなく自分からキャリアアドバイザーに相談していくこと

テックキャンプには、就職活動を手厚くサポートしてくれる「キャリアアドバイザー」がいます。

しかし、自ら行動を起こさず待っているだけでは、何もしてくれません。受け身ではなく、積極的にキャリアアドバイザーに相談をしましょう。

書類選考や面接では、他社で経験を積んだ応募者と比べられます。そのなかで、業界未経験のあなたは何の対策もなく採用されるでしょうか?

履歴書の添削や面接対策など、可能な限りキャリアアドバイザーを頼ってください。積極的に対策を練ることで、採用担当者に自分をしっかりとアピールしていきましょう。

対策⑤:自分のもつスキルや技術レベルについて説明できるようにすること

履歴書や面接で、自分の熱意を伝えることは大切です。しかし、自分のスキルや技術レベルを把握することは、もっと大切です。

今のあなたには、何ができるのか・会社に何を提供できるのかを説明できますか?応募した企業にとって必要な人材だと、自信をもって言えるでしょうか。

実際に採用担当者からは、「何がしたいのか答えられない」「業界未経験で高い時給を要求する」とため息が聞こえてきます。

ITエンジニアやWEBデザイナーとして仕事をするには、知識を学べばいいというわけではありません。転職活動に成功してからがスタートなのです。

就職後のビジョンをもち自分のもつスキルや技術レベルについて説明できるように、自分自身を知ることは欠かせません。

まとめ:テックキャンプは色んな分野を学びたい初心者におすすめ!

パソコン 初心者

テックキャンプの各コースや料金・特徴を解説しました。また、良い評判・悪い評判についてもご紹介しました。

今までの業界とは異なる職業に就こうと思うと、ハードルが高く感じませんか?とくに30歳を過ぎるとプログラミングスクールに入会できないことも多く、年齢で諦めている社会人も少なくありません。

また、早く転職してキャリアアップしたいのに、授業時間が長くて時間ばかりが過ぎていくのも足踏みをする原因ではないでしょうか。

テックキャンプなら、業界未経験者でも丁寧なカリキュラムと手厚いサポート体制で、安心してスキルを学ぶことができます。卒業する頃には、自信をもって転職活動をすることができますよ。

これから色んな分野を学びたい!という初心者にピッタリなプログラミングスクールです。無料でカウンセリングも行っているので、ぜひ気軽に相談してみてください。

今すぐテックキャンプの無料カウンセリングに申し込む

-プログラミング
-,

© 2021 Your Change Life