プログラミング

【2021年最新】無料のおすすめプログラミングスクール13選!有料のスクールに格安で通う方法も解説!

2021年3月29日

【2021年最新】無料のおすすめプログラミングスクール13選!有料のスクールに格安で通う方法も解説!

プログラミングスクールには、無料のものと有料のものがあります。できるだけ費用を抑えてプログラミングを学びたいと思っても「有料では高すぎる」「無料ってなんだか怪しい」そう不安に感じていませんか?

最近では、無料のプログラミングスクールでも条件さえ満たせば最初から最後まで完全無料のところも増えてきました。そこでこの記事では、なぜ無料なのかを含め無料と有料のプログラミングスクールの違いを解説します。

また、スクール選びに失敗しないために、下記についても解説します。

  • 無料のプログラミングスクールのメリット・デメリット
  • スクール選びに失敗しない方法
  • おすすめの無料のプログラミングスクール

そして、プログラミングスクールで利用できる助成金・補助金についても解説します。これから未経験者からエンジニアとして就職・転職したい方必見の記事です!

「無料でならプログラミングを学んでみたい!」と思ったあなた、今すぐ下のボタンをタップしてみましょう。無料カウンセリングがあるスクールもあるので、気軽に相談できますよ!

無料のおすすめプログラミングスクール3選

  1. ギークジョブ(GEEK JOB)
    異業種・未経験者でも安心して学べる
  2. 0円スクール
    現場に近い実践形式で学べ違約金がかからない
  3. ITプロ育成スクール
    最大36万円の奨学金を支給してもらえる

なお、有料・無料に関係なくおすすめのプログラミングスクールが知りたいというあなたは、以下の記事を参考にしてくださいね。

【2021年最新】おすすめの人気プログラミングスクール33選を徹底比較!正しい選び方や給付金も解説

目次

無料のプログラミングスクールとは?有料スクールとの違いは?

プログラミングスクールには、無料のスクールと有料のスクールがあります。有料のスクールなら「手厚いサポートがありそう」というイメージがありますが、無料だからといって何もサポートしてくれない訳ではありません。

最近では無料であっても、プロの講師が教えてくれ就職サポートまでしてくれるところも多いのです。では、そんなに手厚くサポートしてくれるのになぜ無料で運営できるのでしょうか?

なぜ無料で学ぶことができるの?

無料のプログラミングスクールは、受講生はお金を払う必要がありません。なぜならエンジニアを募集する企業側から利益を得ているからです。受講生はお金を払う必要はありませんが、その代わりに卒業後は決められた企業へ就職しなければいけません。つまり、企業があなたに先行投資をしているため、無料でプログラミングが学べるということなのです。

スクールを卒業した後にエンジニアとして就職・転職を本気で考えている方にとっては、「就職活動に苦労しない」とポジティブに考えることができますね。エンジニアを募集する企業がお金を出してスクールを運営し、卒業生を企業に紹介することを「SES」といいます。

SES(システムエンジニアリングサービス契約)とは?

「SES」とは、「システムエンジニアリングサービス契約」の略。つまり、企業にエンジニアを派遣するサービスのことです。SESは、システム開発や環境構築・運営のために派遣されるため、より多くの経験が積めるというメリットがあります。その反面、正社員になれても労働環境が変化しやすかったりプロジェクトに最後まで関われなかったりというデメリットもあります。

無料のプログラミングスクールではSESを採用しているところが多く、今後はエンジニアとして活躍したいなら利用しない手はありません。しかし、なかには表向きには無料のプログラミングスクールでも実際にはSESの研修だった、なんてこともあるため注意が必要です。

無料のプログラミングスクールへ通い始める前に、無料体験や見学を利用してどんなスクールで何を学べるのかをしっかりと確認しておきましょう。

無料スクールと有料スクールで大きく異なる点は?

無料のプログラミングスクールと有料のプログラミングスクールでは、異なる点がいくつかあります。

  • サポート体制の充実度が違う
  • 学べるスキルや言語の範囲が違う
  • 受講生のモチベーションが違う

無料スクールより有料スクールの方がサービスが充実していることは予測がつきますが、大事なのはそこからです。無料スクールと有料スクールの違いを知り、あなたに合う無料スクールを見つけ出せればお得に学ぶことができるのです!

ここでは、無料のプログラミングスクールと有料のプログラミングスクールの違いについて解説します。

なお、東京・名古屋・大阪にあるプログラミングスクールが知りたいというあなたは、以下の記事を参考にしてくださいね。

【保存版】東京のおすすめのプログラミングスクールは?スクールの選ぶポイント7つも紹介!

【2021年・比較】名古屋のプログラミングスクール15選!対面・オンライン・子ども向けまで徹底紹介

【保存版】大阪のおすすめプログラミングスクールは?失敗しないスクール選びのポイント5つも紹介!

①サポート体制の充実度が違う

無料と有料のプログラミングスクールでは、サポート体制に違いがあります。

有料のプログラミングスクールは費用は高いですが、その分サポートが手厚く学ぶことに集中できます。費用面さえクリアできれば、安心してプログラミングが学べますね。一方で、無料のプログラミングスクールではサポートの幅が有料と比べると狭くなります。また、就職・転職に関しても、選べる企業が少ないというデメリットもあります。

どこまでサポートしてくれるのかは教室により異なり、選べる企業もさまざまです。いざ通ってから「行きたいのはこの企業じゃなかった」ということがないよう、サポート体制や就職先企業はあらかじめ確認しておきましょう。

②学べるスキルや言語の範囲が違う

無料と有料のプログラミングスクールでは、学べる言語も異なります

有料のプログラミングスクールでは、人工知能(AI)のほか最新技術やエンジニアとして必要な言語をまんべんなく学べます。また、卒業後は転職するのか独立するのか、今の会社でスキルアップを目指すのかなど目的に合わせてコースを選択できます。

しかし、無料のプログラミングスクールでは特定の企業に就職・転職することが前提のため、その企業で使用する言語に限られます。コースも少ない、または選べないことも少なくありません。プログラミングスクールを選ぶ際は、どんな言語を学びたいのか、卒業後はどうなりたいかを明確にして選ぶと失敗しないで済みます。

③受講生のモチベーションが違う

受講生のモチベーションが違う

誰でも無料だからと気軽に始めて、モチベーションが続かなかったという経験はありますよね?プログラミングスクールでも同じように、無料と有料のスクールでは受講生のモチベーションが違います

有料のプログラミングスクールではお金を支払っている分、やる気のある受講生が多いです。お金を払っているのに身につかなければもったいないですよね。一方で、無料のプログラミングスクールでは有料と比べると「なんとなく受講している」という生徒は少なからずいます。

独学で学ぶのに限界を感じたり安心して学べる場が欲しい方にとっては、少し物足りなく感じてしまう可能性も。無料のプログラミングスクールに通うなら、周りの環境に流されない強い意志も必要です。

無料のプログラミングスクールに通うメリット5つ!

無料のプログラミングスクールに入学する前に、まずはメリットについて見ていきましょう

  • 予算を気にせず今すぐ始められる
  • プロに教えてもらえるから独学よりも身に付きやすい
  • 無料で就職カウンセリング・サポートが受けられる
  • 第一線で活躍するエンジニアのリアルな話が聞ける
  • 就職・転職先が見つかる

無料とはいえ、手厚いサポートを受けられるスクールも増えています。独学で勉強して挫折してしまった方や全くの未経験者は、無料のスクールから始めるのもひとつの手ですよ。

それではさっそく、5つのメリットについて解説します。

①何と言っても無料が嬉しい!予算を気にせず今すぐ始められる!

何か新しいことを学ぶのに、一番最初に頭を悩ますのはお金のことです。特にプログラミングスクールは比較的高価なので、挑戦する前に諦めた方も少なくないはず。その点、無料のプログラミングスクールなら予算を気にせずに今すぐ始められるのは嬉しいメリットですね。

また「エンジニアとして仕事をしたいけど、向いているのかわからない」「お金はないけど独学では限界を感じる」という方にとっても間口が広くお試し感覚で始められます。有料のプログラミングスクールでは最低でも10万円かかり、50万円以上費用がかかるところもあります。無料で気軽に学べるのは、非常に大きなメリットです。

②プロに教えてもらえるから独学よりも身に付きやすい!

プロに教えてもらえるから独学よりも身に付きやすい!

無料のプログラミングスクールとなると、講師についても気になりますよね。でもご安心ください。無料のプログラミングスクールでもプロが教えてくれます。独学よりも身につきやすく、ネットや本で調べるよりわかりやすいというメリットがあります。

もちろん、有料のプログラミングスクールでもプロの講師が教えてくれます。しかし、講師にこだわりがなければ、無料のプログラミングスクールでも十分知識を学ぶことは可能です。

独学で挫折してしまう原因のひとつは、壁にぶち当たったときに助けてくれる人がそばにいないということ。わからない時や悩んだ時に、すぐに無料で相談できる相手がいるというのは心強いポイントですね。

③無料で就職カウンセリング・サポートが受けられる!

独学でプログラミングを学ぶ場合、今のあなたの能力がどれくらいなのかがわからないですよね?また、就職・転職しようと思っても自分の知識がどんな企業に必要とされているのかが見えてきません。

無料のプログラミングスクールのほとんどは、就職・転職することを前提にプログラミングを教えています。そのため、受講者の能力や潜在能力をみてカウンセリングをしてくれるサポート体制が整っています。受講生を企業に紹介するために、ポートフォリオの作り方や面接の練習をしてくれるスクールもあります。

なかには無料で宿泊施設を提供してくれるスクールもあり、地方在住者には嬉しいサービスです。このように、卒業後は就職・転職が前提になるため、至れり尽くせりなサポートをしてくれるケースもあります。

④第一線で活躍するエンジニアのリアルな話が聞ける!

無料のプログラミングスクールであっても、講師はプロのエンジニアです。在学中に第一線で活躍するエンジニアの話が聞けるのは、非常に貴重な経験です。

受講生としてプログラミングを学んでいるときは学ぶことに集中できますが、実際に仕事として就職・転職したら一筋縄ではいかないこともあるでしょう。現場で活躍するエンジニアからの話は、就職・転職した後も大いに役に立ちますよ

また、エンジニアとして楽しいこと・辛いこと・働く環境については、実際に働き始めないとわからないことですよね。在学中に不安に思っている問題があれば、プロのエンジニアとして働く講師にどんどん質問をしましょう。

⑤就職・転職先が見つかる!

就職・転職先が見つかる!

独学でプログラミングを学ぶ場合は、就職・転職先も自分で探す必要があります。客観的に自分の能力を見極めるのは意外と難しく、面接では上手くアピールできないこともあるでしょう。また、自分の能力を理解していないため、企業が求めるスキルが合わないのに応募してしまうというミスマッチも起こりやすくなります。

プログラミングスクールに通えば就職サポートを受けられ、自分の能力に合った企業を紹介してもらえます。無駄に動く必要がないため、効率よく就職・転職活動ができますよ。有料のプログラミングスクールでも就職サポートは受けられますが、無料のプログラミングスクールでは就職・転職が前提のため、入社までがスムーズです。

また、30代・未経験でエンジニア転職を検討しているあなたは以下の記事が参考になりますよ。以下のリンクをタップして是非読んでみてくださいね。

【保存版】30代プログラミング未経験でも転職できる?おすすめプログラミングスクールも紹介

無料のプログラミングスクールに通うデメリット5つ

メリットがあればデメリットもあります。無料のプログラミングスクールのデメリットには、下記の5つが挙げられます。

  • 就職できなかったら有料になってしまう
  • 受講するにはさまざまな条件がある
  • ほとんどのスクールは学習期限がある
  • 就職先が限定されてしまう
  • 講師がいないスクールもある

デメリットを知っておくことで、入学後に「こんなはずじゃなかった!」と後悔することはなくなりますよ。無料のプログラミングスクールに入学する前に、デメリットを知ってあなたに合ったスクールを選びましょう。

①就職できなかったら有料になってしまうことも

無料のプログラミングスクールでは、企業に就職・転職が決まったら紹介料を受け取ります。そのため、無料でプログラミングを学ぶことができます。

しかし、万が一就職できなければ有料になってしまうこともあります。「絶対にエンジニアとして仕事がしたい!」という強い意志を持って入学を希望しても、あなたに向いていなくて能力が開花しない可能性もあります。

また、「なんとなく始めたい」とお試し感覚でプログラミングを学びたい方もいるでしょう。卒業後に就職・転職しなかった場合のことを考えて、入学前に就職しなくても無料のままなのか・有料ならいくらになるのかを事前に確認しておきましょう。

②受講するにはさまざまな条件があることも

ほとんどのスクールが未経験者から入れますが、なかにはさまざまな条件が付いていることもあります。

  • 受講できる年齢に制限がある
  • 受講できる人数に制限がある
  • ある程度の知識が必要なスクールもある

20代までは無料で、30歳以上は有料になるスクールも珍しくはありません。また、全くの未経験者だと授業についていけないなんてことも。

「無料スクールから転職するつもりで会社を辞めたのにスクールに入れなかった」という悲劇が起きないよう、入学したいスクールがどのタイプなのか事前に見極めておくことが重要です。わからない場合は無料カウンセリングや無料相談をうまく利用して、しっかり確認しておきましょう。

受講できる年齢に制限がある

無料のプログラミングスクールでは、年齢制限を設けているところは少なくありません。ほとんどのスクールが20代を対象としています。なかには20~25歳までと年齢を絞っているスクールもあります。

あなたがまだ20代でプログラミングスクールに通うかどうかを迷っているなら、早めに決断をする必要があります。30代以上になると無料のプログラミングスクールでは入学できない場合が多いのです。年齢によって通えるかどうかが決まるのは、無料のプログラミングスクールのデメリットと言えますね。

有料のプログラミングスクールなら、年齢制限を設けていないところもあります。あなたがもし30代以上なら、有料のプログラミングスクールも視野に入れてみてはいかがでしょうか。

受講できる人数に制限がある

「無料ならすぐに始めたい!」そう思うかもしれませんが、無料のプログラミングスクールは受講できる人数に制限を設けているところがほとんどです

応募したら誰でも受講できるというわけではなく、その中から選別されます。仮に合格しても一日の受講人数が決まっていれば、いつでも授業が受けられる訳ではありません。無料なぶん制限も多く、物足りないと感じる方もいるでしょう。

制限される人数や一日の受講人数はスクールによって異なるため、無料カウンセリングで事前に確認しておくのがおすすめです。

ある程度の知識が必要なスクールも

ある程度の知識が必要なスクールも

無料のプログラミングスクールの中には、初めからある程度の知識が必要なスクールもあります。エンジニアになりたいから今すぐ通いたい!という気持ちはわかりますが、全くの初心者からでもよいのか知識が必要なのかを事前に確認してから応募しましょう。

もしも全くの初心者なのにある程度知識が必要なスクールに入学してしまった場合、周りについていけず通うのも困難になってしまいます。いきなり挫折するのは嫌ですよね。全くの初心者はそのようなスクールもあるということを頭に入れておいてください。

③ほとんどのスクールは学習期限がある

無料のプログラミングスクールでは、学習期限が設けられているところがあります。どこまでプログラミングを勉強するかにもよりますが、エンジニアとして仕事ができるようになるには最低1,000時間は必要と言われています。例えば学習期限が1ヶ月とした場合、1日で6時間以上は勉強しなければならない計算になります。

現在無職であれば問題ありませんが、アルバイトや就職しているなら時間を確保するのは難しいですよね。スクールにより学習期限はさまざまですが、仕事をしながら勉強を両立するのは厳しいかもしれません。

無料のプログラミングスクールに入学するなら、あなたが無理なく習得できるスクールを選ぶことが重要です。学習スケジュールに不安を感じる方は、無料カウンセリングであなたの学習可能時間も共有し現実的に考えてみましょう。きっとあなたの力になるアドバイスがもらえますよ!

④就職先が限定されてしまう

無料のプログラミングスクールは、企業に受講生を紹介することで利益が発生します。そのため、就職先が限定されてしまい希望通りの企業に就職できない可能性もあります。無料のプログラミングスクールに通うと、就職・転職先がスクールを運営する企業というケースは少なくありません。

プログラミングスクールが紹介してくれる企業や職種があなたの興味があるものであれば、無料のプログラミングスクールはメリットとなるでしょう。しかし、あなたに行きたい企業があってスクールが紹介可能な企業でないなら、無料のプログラミングスクールに通うのはデメリットとなります。

⑤講師がいないスクールもある

講師がいないスクールもある

プログラミングスクールに通えば、手取り足取り教えてもらえると思っているなら、それは間違いです。丁寧に教えてくれるスクールもありますが、中には講師がいないスクールも存在します。

そのようなスクールはテキストのみ配られて、自分で学習することとなります。分からないことがあれば質問をして、理解を深めていくスタイルを取っています。

積極的に質問ができる方は問題ありませんが、分からないことが分からない初心者にとっては良い環境とはいえません。また、講師のいないスクールでは、覚えるのに時間がかかってしまいます

無料プログラミングスクール選びに失敗しない方法を紹介!

無料のプログラミングスクールは、条件さえ満たせば最初から最後まで無料で利用できるところがほとんどです。しかし、入学してから「学びたい内容でなかった」「スクールの雰囲気が合わない」と失敗したくないですよね。

受講料が無料でも、途中でやめてしまうと違約金が発生する場合があります。そうならないためにも、スクール選びに失敗しない方法を事前に確認しておきましょう。

  • 目的に合った言語に対応しているか確認する
  • 完全無料なのか条件付き無料なのかをきちんと確認する
  • 斡旋される企業を確認する
  • リアルな口コミを確認する
  • 講師の有無やサポートを確認する
  • なりたい姿を実現している卒業生がいるか確認する
  • 無料カウンセリングや無料体験は必ず受ける

①あなたの目的に合った言語に対応しているか確認すること

プログラミングの言語には、JavaやPHP・C++などたくさんの種類があります。有料のプログラミングスクールではまんべんなく学ぶことができますが、無料のプログラミングスクールでは「Javaしか学べない」ということもあり得ます。その理由は、就職・転職先の企業ではJavaしか使わないとうことがあるからです。

無料のプログラミングスクールは、無料で教える代わりに就職・転職先の企業も絞られます。その企業に合わせた内容の言語しか教えてもらえないということもあります。もし、あなたに学びたい言語があるなら、スクールが目的に対応しているのかを確認しておきましょう。

②完全無料なのか条件付き無料なのかをきちんと確認すること

無料のプログラミングスクールといっても、内容はさまざまです。完全無料のスクールと思いがちですが、そうでないこともあります。

初めから最後まで完全に無料のスクールもあれば、入学の際にデポジットが発生するスクールもあります。多くの場合は、デポジットは就職・転職する際に返金されるため、実質無料ということになります。また、就職できなかった場合や途中で退学した場合に、違約金という形でお金がかかる場合もあります。

どの時点でどれくらいお金がかかるかについては、スクールによってさまざま。「無料のプログラミングスクール」と広告されていても「条件付きで無料」という場合もあるため、事前に確認しておく必要があります。

③斡旋される企業を確認すること

斡旋される企業を確認すること

無料のプログラミングスクールは、卒業後に選べる企業が絞られることが多いです。スクールによって、用意されている企業の種類はさまざま。大手やベンチャーがいいなど、あなたに就職・転職先の企業へのこだわりがある場合は、事前に確認しておく必要があります。

斡旋される企業がどこなのか、卒業生の就職先を調べたり入学前のカウンセリングで質問をしましょう。今はまだ就職・転職先の企業にこだわりがなくても、あとで好みの企業に入れなかったというミスマッチを防ぐことができます。無料のプログラミングスクールは気軽に応募できますが、エンジニアとして仕事がしたいなら事前準備も大切です。

④リアルな口コミを確認すること

プログラミングスクールを探すとき、公式のホームページのみを見て検討していませんか?公式のホームページには何が学べるのか・どのように授業を進めるのかなどの情報が載っています。

そのほか、卒業生の声など実際に受講した生徒の口コミを載せているスクールもあるでしょう。ほとんどの場合は良い口コミばかりで、デメリットはないのでは?と思いがちです。

受講生の正直な感想を知りたいなら、公式のホームページ以外のリアルな口コミに注目しましょう。リアルな口コミにこそ、あなたに役に立つ情報が載っている場合が多いのです。その口コミを鵜呑みにするだけでなく、メリットとデメリットを見比べて、あなたにとって本当にメリットになるのかを見極めることが大切です。

⑤講師の有無やサポートを確認しておくこと

無料のプログラミングスクールには、スクールに通い講師のもとで学習できる場合と、オンラインで動画を見たり課題をもらったりして学習する場合があります。

後者の場合はすぐに質問ができず、分からない部分をすぐに解決できません。また、あなたが書いたコードを添削してもらえないこともあり、学習の進み具合に差が出てしまいます。

一方で、講師が常駐しているスクールなら安心して学べて添削などのサポートも充実しています。同じ無料のプログラミングスクールでも、内容に差がある場合があるため、講師の有無やどんなサポートがあるのかを確認しておきましょう。

⑥あなたのなりたい姿を実現している卒業生がいるか確認すること

プログラミングスクールに通おうと決心している方は、将来どうなりたいかの理想は少なからず持っているのではないでしょうか。学校選びに失敗してしまうと、あなたの理想とかけ離れたものになってしまいます。あなたがなりたい姿を実現できるかどうかは、卒業生を見ればわかります。

実際にそのスクールを卒業した人がどんな会社に就職・転職し、どんな仕事をしているのかを確認しましょう。卒業生が就いた職業が将来のあなたの姿といっても過言ではありませんよ。とくに、「大手企業に就職した卒業生がいるか」「プログラミング未経験者がからエンジニアとして就職・転職をして年収が上がったか」について注目してみてください。

⑦無料カウンセリングや無料体験は必ず受けること

無料カウンセリングや無料体験は必ず受けること

無料だからといって、すぐに飛びつくのは危険です。実質無料でも、途中でやめてしまったり就職できない場合は違約金が発生することもあります。スクールを決めてしまう前に、必ず無料カウンセリングや無料体験を受けましょう。ほとんどのスクールが、無料カウンセリングまたは無料体験を行っています。

カウンセリングでは、あなたの将来目標とする仕事に就けるのか・授業内容などについて、遠慮なく質問をしましょう。無料体験でも実際の授業の雰囲気を知ることができます。入学してから「思っていたのと違った」とならないためにも、入学する前にいくつかのスクールを見学してくださいね。

おすすめの無料プログラミングスクール13選!

ここまでは、無料と有料のプログラミングスクールの違いやメリット・デメリットを解説しました。どんなスクールに通いたいか、何のエンジニアとして仕事がしたいのか見つかりましたか?

ここからは、おすすめの無料のプログラミングスクールをご紹介します!それぞれのスクールで特徴が異なり、コースもさまざまです。あなたがなりたい姿になれるような無料のプログラミングスクールを見つけてくださいね。それでは、詳しく見ていきましょう。

①ギークジョブ(GEEK JOB)│大学生でも受講可能!

ギークジョブ(GEEK JOB)│大学生でも受講可能!

引用元:ギークジョブ公式HP

ギークジョブは、異業種または未経験者でも安心して通える無料のプログラミングスクールです。満18歳以上から入学できるので、大学生でも受講は可能です

過去600名以上が就職に成功しており、その率はなんと97.8%!無料のプログラミングスクールにありがちな就職先が少ないということはなく、500社以上の中から選べます。言語はJava・PHP・Rubyの中から1つしか選べませんが、行きたい企業に就職できるなら問題ではありませんね。

受講期間は最短で約1カ月。最初から最後まで無料で受講できます。就職後は、東京・千葉・神奈川・埼玉への転職が必須条件ですが、万が一就職に失敗しても費用は発生しません。

IT業界への就職を本気で考えているあなたは、今すぐ下のボタンをタップして無料カウンセリングに申し込みましょう。

今すぐギークジョブのオンライン無料カウンセリングに申し込む

受講形式 通学マンツーマン形式・オンライン
料金 無料
無料になる条件 一都三県に転職が可能な方(東京、千葉、神奈川、埼玉)
支払方法 なし
受講期間 最短1ヶ月
年齢制限 満18歳〜29歳まで
対応言語 Java・PHP・Ruby
習得できるスキル Java・PHP・Rubyの中から1つ
就職サポート あり
無料体験 なし(無料カウンセリングはあり)
住所 東京都新宿区四谷1-1-2 四谷見附ビルディング 2階

ポイント

  • 大学生から受講可能
  • 就職できなくても返金しなくてよい

今すぐギークジョブのオンライン無料カウンセリングに申し込む

②0円スクール|途中で辞めても違約金は不要!気軽に試せる

0円スクール|途中で辞めても違約金は不要!気軽に試せる

引用元:0円スクール公式HP

0円スクールではオリジナルの教材で、実際の現場に近い形でプログラミングを学べます。未経験者は「ついていけるのか?」と不安になりますが、0円スクールでは理解しないと先に進めないカリキュラムを徹底しています。あなたのペースに合わせて学ぶことができますよ。

通学期間は3カ月からとなっており、努力次第で早く就職・転職することも叶います。プログラミングだけではなく、面接の練習やビジネスマナーなどのサポートも充実。社会人経験が浅くても、安心できますね。

0円スクールは最初から最後まで完全無料で、万が一就職できなくても違約金はかかりません。プログラミングに興味を持ち始めた方やどのスクールが合うかわからない方は、気軽に試してみてください。漠然とプログラミングに興味があるというあなたは、下のボタンをタップしてまず体験入学から始めてみましょう!

今すぐ0円スクールの体験入学に申し込む

受講形式 通学
料金 無料
無料になる条件 週4日以上推奨 ※厳しい場合は相談 就職先は9割以上がバンキング・システムズに就職 1年以内にIT業界に就職・転職意思のある方
支払方法 なし
受講期間 最短3ヶ月~
年齢制限 満18歳〜35歳以下
対応言語 Java/SQL/HTML/CSS/jQueryなど
習得できるスキル 面接練習やビジネスマナーなど
就職サポート あり
無料体験 あり
住所 札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡

ポイント

  • オリジナルのカリキュラムで実践に近い形で学べる
  • 就職できなくても返金しなくてよい

今すぐ0円スクールの体験入学に申し込む

③ITプロ育成スクール|無料体験セミナーあり!

ITプロ育成スクール|無料体験セミナーあり!

引用元:ITプロ育成スクール公式HP

ITプロ育成スクールは、福岡県にあるメディアファイブ株式会社が運営しているプログラミングスクールです。卒業後は正社員として入社することが条件となり、最大36万円の奨学金を支援してくれます。正社員として入社しなかった場合には、返済する必要があります。

入学する前に無料の体験セミナーがあるため、会社の雰囲気を確認することも含め参加すると良いですよ。ITプロ育成スクールは、就職先にメディアファイブ株式会社以外の企業を選択できません。会社に入社する前の研修というイメージに近いです。

就職先にこだわりがない方や福岡に在住の方は、まずは無料体験セミナーに参加してみてはいかがでしょうか。

今すぐITプロ育成スクールの体験セミナーに申し込む

受講形式 通学
料金 無料
無料になる条件 福岡限定、メディアファイブ株式会社に入社する事が前提、正社員入社すれば返済の必要なし...etc
支払方法 なし
受講期間 6〜7ヶ月
年齢制限 満22歳〜28歳まで
対応言語 Java、HTML
習得できるスキル プログラミング ビジネスマナー
就職サポート あり(メディアファイブ株式会社に入社する事が前提)
無料体験 あり
住所 福岡市中央区薬院1-1-1 薬院ビジネスガーデン6階

ポイント

  • メディアファイブ株式会社に就職できる可能性が高い
  • 正社員として就職すれば奨学金が貰える

今すぐITプロ育成スクールの体験セミナーに申し込む

④エースクエア(A-Square)|無料で即戦力に!

エースクエア(A-Square)|無料で即戦力に!

引用元:A-Square公式HP

エースクエアは、スマホアプリやショッピングサイトなどのWEBアプリ開発スキルを磨くことのできるプログラミングスクールです。通常は有料ですが、スクールが紹介する企業に就職すると無料になります。紹介される企業はスクールが厳選した優良企業ばかりなので、「条件の悪い企業しか紹介してもらえない」というリスクを抑えることができますよ。

ただ、就職に失敗した場合やスクールを介さず就職した場合は料金が発生するため注意してください。受講内容は、アプリの開発に必要な言語をまんべんなく学ぶことができます。就職・転職した後も即戦力となれる、実践に近い形で学べるのが特徴です。

スマホアプリやWEBアプリを開発したいあなたは、ぜひ以下のボタンをタップして申し込んでくださいね!

今すぐエースクエアに申し込む

受講形式 通学
料金 無料(転職成功で無料、失敗で有料) スマホアプリ開発コース 99,500円(税別) WEBアプリ開発コース 750,000円(税別)
無料になる条件 パソコンの基本操作ができる PC持参の必要の場合あり 無断欠席、やる気がない場合退学の措置あり
支払方法 なし
受講期間 最短1ヶ月~
年齢制限 18歳~29歳以下(就職希望の高校3年生は可)
対応言語 Java/PHP/Ruby/Python/HTML(WEBアプリ開発) Unity/JavaScript(スマホアプリ開発)
習得できるスキル スマホアプリ開発 WEBアプリ開発
就職サポート あり
無料体験 なし
住所 東京都千代田区飯田橋4-8-13 山商ビル 4F

ポイント

  • 待遇、条件のよい企業に就職できる可能性が高い
  • アプリ開発に必要な言語が学べ即戦力になる

今すぐエースクエアに申し込む

⑤プロエンジニア(ProEngineer)|無料IT研修で実践力をつける!

プロエンジニア(ProEngineer)|無料IT研修で実践力をつける!

引用元:プロエンジニア公式HP

無料のプログラミングスクールは、ほとんどの場合途中でやめると違約金が発生するなど有料になります。しかし、プロエンジニアは途中でやめても完全に無料という制度を採用しています。

受講期間はコースにより、1~3カ月で、受講時間も40~420時間と幅があります。就職・転職には6年の実績があり、就職率は96.2%!3,500件を超える求人の中には優良企業多く含まれ、従来の「無料のプログラミングスクールは就職できる企業が少ない」というイメージを払拭してくれます。

完全無料の本格的なIT研修で、実力をつけて理想の企業に就職しましょう!

今すぐプロエンジニアに申し込む

受講形式 通学v
料金 無料
無料になる条件 就職の意思がある
支払方法 なし
受講期間 1~3カ月
年齢制限 19歳以上30歳未満
対応言語 Java、PHP、HTML、CSS、Stuts、Smarty、PostgreSQL、MySQL、JUnit、Linux、Apache
習得できるスキル Javaプログラミング Linuxサーバー構築
就職サポート あり
無料体験 あり
住所 Javaプログラミング研修 東京都千代田区三番町1-1KY三番町ビル1階 Linuxサーバー構築研修 東京都世田谷区三宿1丁目8番地19号MBAビル1階、3階

ポイント

  • 途中でやめても違約金が発生しない
  • 優良企業の求人が多い

今すぐプロエンジニアに申し込む

⑥侍エンジニア塾 転職コース│転職したい方におすすめ!

侍エンジニア塾 転職コース│転職したい方におすすめ!

引用元:侍エンジニア公式HP

プログラミングスクールは首都圏など大都市でしか開校していない場合が多いため、学ぶことを諦めていませんか?侍エンジニア塾はオンラインなので、全国どこにいても受講できます。また、マンツーマン指導を導入しており、業界未経験者でも安心して受講できますよ。

侍エンジニア塾には「転職コース」があり、専属講師のマンツーマン指導や完全オーダーメイドカリキュラムを受けられます。エンジニアとして転職を目指すあなたにおすすめのコースです。

入塾の際は10%のデポジットを支払う必要がありますが、就職・転職に成功すれば返金されるため実質無料で受講できます。万が一就職に失敗しても、費用は後払いが可能。プログラミングスクールは前払い制を導入するスクールが多いですが、後払いなのは嬉しいメリットですね。

プログラミングに興味はあるけど時間的余裕がないというあなたは、下のボタンをタップして無料体験レッスンを受けてみましょう。

今すぐ侍エンジニア塾の無料体験レッスンに申し込む

受講形式 オンラインマンツーマン形式
料金 最初は10%のデポジットが必要。転職成功で無料、できなければ有料
無料になる条件 大学を卒業している・もしくは卒業見込み、都内のオフィスでフルタイム勤務可能な事。etc..
支払方法 なし
受講期間 2〜3ヶ月
年齢制限 満22歳〜28歳
対応言語 Python / WordPress / Ruby / React.js / PHP / Node.js / Java / Dart(Flutter) / C++ / C# / Swift / Xamarin / Kotlin / Unity
R / Microsoft Azure / Amazon Web Service / Heroku / Slack / Docker / Git / Jenkins / Travis CI / Vagrant / Vim / etc...
習得できるスキル WEBサービス開発 スマホアプリ開発 ゲーム開発 AI・データ分析 インフラ開発 ツール系
就職サポート あり
無料体験 あり
住所 オンラインのためなし

ポイント

  • 全国どこでも受講できる
  • 転職に強いコースが充実している

今すぐ侍エンジニア塾の無料体験レッスンに申し込む

⑦無料PHPスクール|Web業界に就職・転職する最短ルート!

無料PHPスクール|Web業界に就職・転職する最短ルート!

引用元:無料PHPスクール公式HP

WEB業界に早く転職・就職したいなら、最短で卒業できる無料PHPスクールがおすすめです。受講期間は、なんとたったの23日!その内、来校は8日しかありません。その代わり授業は非常に内容の濃いものとなっており、受け身の姿勢では成長しません。言い換えれば、やる気さえあれば上達が早いということですね。

就職サポートにも力を入れており、最低でも内定は2社、多い方は6~8社の内定がもらえます。無料PHPスクールに入学する際は、デポジットとして7万円が必要ですが、転職成功すれば返金されるので実質無料で受講できます。

できるだけ早くWEB業界に転職したいというあなたは、まずは下のボタンをタップして無料の説明会に参加してみてください。まず一歩前へ進みましょう!

今すぐ無料PHPスクールの説明会に申し込む

受講形式 通学
料金 無料でスタート、転職成功でそのまま無料、できなければ有料
無料になる条件 毎回7名限定、PC持参、デポジット(保証金)は必要..etc
支払方法 なし
受講期間 23日間(来校8日間)
年齢制限 満22歳〜28歳
対応言語 PHP(twig)、JavaScript(Ajax/jQuery)、HTML5/CSS3、MySQL、Apache、Linux(CentOS)、gVim、VirtualBox
習得できるスキル WEB開発 アプリ開発 インフラ開発
就職サポート あり(内定2社保証)
無料体験 なし(無料の説明会はあり)
住所 東京都豊島区池袋1-16-17 カワムラビル3F-A

ポイント

  • 最短でWEB業界に転職できる
  • 最低2社は内定がもらえ就職しやすい

今すぐ無料PHPスクールの説明会に申し込む

⑧ポテパンキャンプ(POTEPAN CAMP)│30代におすすめ!

ポテパンキャンプ(POTEPAN CAMP)│30代におすすめ!

引用元:ポテパンキャンプ公式HP

20代を対象としたプログラミングスクールが多い中、ポテパンキャンプには年齢制限がありません。30代以上の方でも入学しやすい無料のプログラミングスクールです。

ポテパンキャンプには以下の3つのコースがあります。

  • 選抜クラス キャリアコース
  • 選抜クラス ビギナーコース
  • 基礎から学べる オープンクラス

無料になるのは選抜クラスのキャリアコースとビギナーコースのみです。基礎から学べるオープンクラスコースは有料のため、注意してください。

また、ポテパンキャンプは初めに受講料を支払います。多くの無料のプログラミングスクールでは就職できなかった場合に支払いますが、ポテパンキャンプ就職ができたら返金される仕組みです。

最初は費用がかかりますが、就職できれば実質無料で学ぶことができますよ。30歳以上で無料のプログラミングスクールを諦めていたというあなたは、今すぐ下のボタンをタップして無料カウンセリングを受けてみましょう!

今すぐポテパンキャンプの無料カウンセリングに申し込む

受講形式 オンライン
料金 ¥250,000
無料になる条件 転職成功時時に全額返金保証あり
支払方法 銀行振り込み カード支払い
受講期間 3ヶ月間(13週)
年齢制限 なし
対応言語 Ruby on Rails, Javascript
習得できるスキル WEBサービス開発
就職サポート あり
無料体験 なし(無料カウンセリングはあり)
住所 東京都渋谷区渋谷2-2-5 クルスビル7階

ポイント

  • 30歳以上でも入学できる
  • 初めに費用はかかるが就職すれば無料になる

今すぐポテパンキャンプの無料カウンセリングに申し込む

⑨ネットビジョンアカデミー|最短2ヶ月就職!受講料・テキスト無料

ネットビジョンアカデミー|最短2ヶ月就職!受講料・テキスト無料

引用元:ネットビジョンアカデミー公式HP

ネットビジョンアカデミーは「未経験者が選ぶITスクール」「即戦力になれるITスクール」「転職者が選ぶITスクール」の全てにおいて1位を獲得している実力派スクールです。(2018年4月ゼネラルリサーチ/ITスクールに関する調査)また、就職率が95%と高いだけでなく、継続率も95%という高さを誇ります。

受講期間は最短2カ月。就職サポートにも力を入れているため、業界未経験者でも3カ月でエンジニアとして入社することも夢ではありません受講料・テキストともに無料で就職もサポートしてもらえるネットビジョンアカデミーは、業界未経験者にとって安心して通えるプログラミングスクールです。

できるだけ早く即戦力になりたいあなたは、まず無料カウンセリングを受けてみましょう。無料であなたの目標を現実的にするお手伝いをしてくれますよ!

今すぐネットビジョンアカデミーの無料カウンセリングに申し込む

受講形式 通学
料金 無料
無料になる条件 ※90%の出席が必要 ※紹介職種はインフラエンジニアのみ。東京都内で就業できる方限定
支払方法 なし
受講期間 2ヶ月
年齢制限 18歳-31歳
対応言語 CCNA取得のためのネットワーク全般知識
習得できるスキル CCNA(シスコ技術者認定)取得
就職サポート あり
無料体験 なし(無料カウンセリングはあり)
住所 東京都中野区新井1-26-6 いちご中野ノースビル5階

ポイント

  • 業界未経験でも安心して学べる環境
  • 就職率も継続率もナンバー1!

今すぐネットビジョンアカデミーの無料カウンセリングに申し込む

⑩プログラマースクール│上京した方には無料で寮も提供!

プログラマースクール│上京した方には無料で寮も提供!

引用元:プログラマースクール公式HP

プログラミングスクールは首都圏に多く、地方在住者にとっては通えないことがネックですよね。プログラマースクールは、上京した方に無料で寮を提供してくれます。まだ就職先が決まっていない時点で上京するのは経済的に厳しいため、無料で宿泊施設が使えるのは嬉しいですね。

対応言語はJavaのみですが、通常30万円かかる学習が無料になるのは非常に大きなメリットです。入学時にはデポジットとして10万円の支払いが必要なため、最初は費用がかかることを覚えておきましょう。ただ、就職に成功すれば全額返金され実質無料となります。また、大手企業からベンチャー企業まで1,500社以上の中から就職先を選べるのもメリットです。

地方在住者でどうすればいいかわからないと手をこまねいているあなたは、プログラマースクールの力を借りてあなたの夢に近づきましょう。

今すぐプログラマースクールに申し込む

受講形式 通学
料金 無料
無料になる条件 デポジットで10万円支払い。就職成功したら返金
支払方法 なし
受講期間 1~3カ月
年齢制限 18歳~30歳
対応言語 Java
習得できるスキル Javaプログラミング
就職サポート あり
無料体験 なし
住所 東京

ポイント

  • 地方在住者に嬉しい無料の寮制度
  • 就職先は1,500社のなかから選べる

今すぐプログラマースクールに申し込むC

⑪ITCE Academy ITエンジニアコース|内定獲得率100%

ITCE Academy ITエンジニアコース|内定獲得率100%

引用元:ITCE Academy公式HP

インフラ開発のエンジニアとして活躍したいなら、ITCE Academy ITエンジニアコースがおすすめです。受講料は完全無料でITスキルを磨けますよ。受講形式は通学のみですが、地方在住者には無料で宿泊施設を提供してくれます。

また、内定が決まれば新居探しまでしてくれ、手厚いサポートを受けることができます。業界未経験者は「就職できなかったらどうしよう」と悩みますよね。ITCE Academyの内定率はなんと100%!就職が難しくても、最後まで見放さずサポートしてくれるんです。

地方在住者でエンジニアとして就職・転職を目指している方は、ぜひ申し込みをしてみてはいかがでしょうか。

今すぐITEC Academyに申し込む

受講形式 通学
料金 無料
無料になる条件 なし
支払方法 なし
受講期間 1ヶ月
年齢制限 18〜30歳
対応言語 PHP,Javascript,HTML,CSSなど
習得できるスキル インフラ開発
就職サポート あり
無料体験 なし
住所 東京都渋谷区代々木1-43-7 SKビル1F

ポイント

  • 地方在住者には引っ越しから新居探しまで手厚いサポートあり
  • 就職率は100%!

今すぐITEC Academyに申し込む

⑫ぼくらのあした|上京支援型プログラミングスクール!

ぼくらのあした|上京支援型プログラミングスクール!

引用元:ぼくらのあした公式HP

「ぼくらのあした」は、20代を対象とした上京支援型の無料プログラミングスクールです。地方在住者にとってネックとなる交通費や宿泊費を支援してくれるありがたい制度です。光熱費が無料のシェアハウスまで用意してくれるため、お金の心配をせずに学ぶことに集中できますね。

また、受講中にアルバイトをしたい方のために、インターンの斡旋も行っています。就職先は大手企業やベンチャー企業など約1,500社。魅力的な企業が揃っており、生活から学習・就職までサポートが手厚いため、上京するのに費用が心配という方におすすめです。

上京して第一線でプログラマーとして活躍したいというあなたは、下のボタンをタップして「ぼくらのあした」にサポートしてもらいましょう!

今すぐぼくらのあしたに申し込む

受講形式 通学
料金 無料 デポジット有、就職決定時に全額返金 スピードマスターコース:5万円 スタンダードコース:10万円
無料になる条件 地方に住んでおり、エンジニア転職の意思がある方
支払方法 なし
受講期間 スピードマスターコース:1ヶ月 スタンダードコース:2ヶ月
年齢制限 18~30歳まで
対応言語 Java
習得できるスキル Javaプログラミング
就職サポート あり
無料体験 なし
住所 秋葉原(詳細不明)

ポイント

  • 光熱費も無料のシェアハウスを用意
  • アルバイトをしたい人のためにインターンを斡旋してくれる

今すぐぼくらのあしたに申し込む

⑬CoderDojo Japan│小学生におすすめ!

CoderDojo Japan│小学生におすすめ!

引用元:CoderDojo Japan公式HP

CoderDojoは、7~17歳の小中学生を対象としたプログラミングスクールです。2011年にアイルランドで始まり、世界110カ国・2,000カ所以上に教室があります。日本には全国に220カ所以上あり、「学びたい!」と思ったときに気軽に始められるのが魅力です。

使用言語や習得スキルは決められておらず、作りたいものがあるときに知っている講師が教えるというスタイルを取っています。最近では小学校でプログラミングの授業が始まり、教えることのできない親御さんもいます。道場が近くにあれば、ぜひ通ってみてくださいね。

今すぐCoderDojo Japanに申し込む

コース とくになし
授業内容 通学
料金 無料
受講期間 とくになし
年齢制限 7〜17歳
対応言語 Scratchの他・HTML・CSS・JavaScript・PHP・Python・Ruby・Unity・Arduino・Raspberry Piなど
習得できるスキル とくになし
無料体験 なし(誰でも閲覧可能な状態で公開)
住所 全国

ポイント

  • 全国に220カ所以上あるスクール
  • 子どもの「作りたい!」という好奇心を伸ばせる

今すぐCoderDojo Japanに申し込む

プログラミングスクールで利用できる助成金・補助金を知っておこう!

プログラミングスクールは無料とはいえ、「就職できなかったら無料にならない」と不安に感じる方もいるのではないでしょうか。

その場合は、有料のプログラミングスクールでも助成金・補助金を利用してコストを抑えることができます。助成金・補助金は官公庁から支給されるものなので、安心して制度を利用できますね。

ここからは、プログラミングスクールで利用できる助成金・補助金について解説します。

経済産業省が認定する「第四次産業革命スキル習得講座」

「第四次産業革命スキル習得講座」とは、将来ITの分野で活躍するために受ける教育訓練講座を経済産業大臣が認定し支援する制度のことをいいます。経済産業省のホームページには、下記のように記載されています。

ITを中心に将来の成長が強く見込まれ、雇用創出に貢献する分野で活躍するために、社会人が高度な専門性を身に付けてキャリアアップを図る、専門的・実践的な教育訓練講座を経済産業大臣が認定して支援する制度です。

引用元:経済産業省「第四次産業革命スキル習得講座認定制度」

条件は以下の通りです。

  • 育成する職業、能力・スキル、訓練の内容を公開していること
  • 必要な実務知識、技術、技能を公表していること
  • 実習、実技、演習又は発表などが含まれる実践的な講座がカリキュラムの半分以上を占めていること
  • 審査、試験等により訓練の成果を評価していること
  • eラーニング等の社会人が受けやすい工夫をしていること
  • 事後評価の仕組みを構築していること 等

引用元:経済産業省「第四次産業革命スキル習得講座認定制度」

主に、AI・IoT・データサイエンス・クラウド・高度なセキュリティやネットワークに関する技術の習得が対象で、2020年に行われた第6回の申請では11事業者・40講座が認定されています。

厚生労働省が個人に向けて支援する「教育訓練給付制度」

厚生労働省が個人に向けて支援する、「教育訓練給付制度」というものもあります。教育訓練給付制度とは、厚生労働省のホームページには下記のように記載されています。

働く方の主体的な能力開発の取組み又は中長期的なキャリア形成を支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とし、教育訓練受講に支払った費用の一部が支給されるものです。

また、初めて専門実践教育訓練(通信制、夜間制を除く)を受講する方で、受講開始時に45歳未満など一定の要件を満たす方が、訓練期間中、失業状態にある場合に訓練受講をさらに支援するため、「教育訓練支援給付金」が支給されます。

引用元:厚生労働省「教育訓練給付制度」

①一般教育訓練給付金

一般教育訓練給付金とは、再就職の促進と雇用の安定のために設けられた雇用保険の給付制度のことをいいます。社会人であれば、現在勤務している会社に3年以上勤め給料から社会保険が天引きされていれば、在職中または離職後でも利用できます。多くは、資格スクールやプログラミングスクールが認定校として登録されています。

支給額は、支払った受講料の20%になります。しかし、上限が決まっており10万円以下は適応されません。また、20%に相当する額が4,000円を超えない場合も対象外となります。

②専門実践教育訓練給付金

専門実践教育訓練給付金とは、在職者(雇用保険の一般被保険者等)または離職者(一般被保険者等)が厚生労働大臣が指定する専門実践教育訓練を受講し修了した場合、支払った教育訓練経費の一定額をハローワークが支給する制度のことをいいます。

要件は基本的には一般教育訓練給付金と同じですが、より専門性が高く高レベルな講座が対象です。支給額は受講料の50%で、年間の上限は40万円です。

また、専門実践教育訓練(対象講座)の修了後1年以内に雇用保険の被保険者となる就職・転職をした場合は70%(年間上限56万円)を受給することができます。

③特定一般教育訓練給付金

特定一般教育訓練給付金

特定一般教育訓練給付金とは、令和元年10月に新設されたばかりの新しい給付金です。要件は、初回の給付金を受けたい場合は支給要件期間が1年となります。支給額は教育訓練経費の40%で、上限は20万円です。対象講座は、以下の4つに限られています。

  • 独占資格や必置資格に関する養成課程
  • 情報通信技術に関する資格のうちITSSレベル2以上の情報通信技術に関する資格取得を目標とする課程
  • 新たなITパスポート試験合格目標講座
  • 短時間のキャリア形成促進プログラムおよび職業実践力育成プログラム

厚生労働省が企業に向けて支援する「人材開発支援助成金」

前項目で紹介した制度は個人に支給されるものでしたが、この人材開発支援助成金は企業に向けて支援されるものです。正社員として会社で雇用し職務に必要な知識・技術向上のための経費の一部を助成金として国から補助されます。会社が特定のスクールと契約して、研修を受けられるパターンもあります。

社会人の方でスクールに通いキャリアアップしたい方は、会社にプログラミング研修が受けられる制度はあるのか、そのような福利厚生はあるのかどうか確認するとよいです。

厚生労働省のホームページには、下記のように記載されています。

雇用する労働者のキャリア形成を効果的に促進するため、職務に関連した専門的な知識及び技能を修得させるための職業訓練等を受講させる事業主等に対して助成する制度です。

引用元:厚生労働省「人材開発支援助成金(特定訓練コース、一般訓練コース、教育訓練休暇付与コース、特別育成訓練コース)」

給付金を使って70%OFFで受講できる「テックアカデミー」

給付金を使って70%OFFで受講できる「テックアカデミー」

引用元:TechAcademy公式HP

プログラミングスクールによって、受けられる給付金はさまざまです。できるだけコストを抑えるために、より多くの給付金を受け取りたいですよね。

テックアカデミーなら、給付金を利用して最大70%OFFで受講できます。「第四次産業革命スキル習得講座」に認められたのは2020年。オンラインスクールとして初めて認められました。「第四次産業革命スキル習得講座」に認められているだけあって、非常に細かなコース分けで自分に合ったものを学習することができます。

現役のプロのエンジニアがメンターとしてサポートしてくれ、分からないことはチャットですぐに教えてもらえますよ。課題にとことん付き合ってくれるテックアカデミーの無料カウンセリングに、ぜひ申し込んでくださいね。

今すぐTechAcademyの無料カウンセリングに申し込む

受講形式 オンライン
入学金 無料
料金 159,000円(はじめてのプログラミングコース4回)
支払方法 クレジットカード払い(分割可能)、コンビニ決済、銀行振込
受講期間 約1カ月
年齢制限 なし
対応言語 JavaScript HTML+CSS Python PHP java Unity Ruby SQL
習得できるスキル サービス開発 アプリ開発 ゲーム開発 Javaプログラミング ブロックチェーン AI(人工知能)ほか
就職サポート あり
無料体験 あり
住所 なし

今すぐTechAcademyの無料カウンセリングに申し込む

まとめ:無料のプログラミングスクールを利用して希望の職業に転職しよう!

無料のプログラミングスクールを利用して希望の職業に転職しよう!

無料のプログラミングスクールのメリット・デメリットや、おすすめのスクールをご紹介しました。無料というと、「裏があるのでは?」「費用がどこかでかかるのでは?」と身構えてしまいますよね。有料のプログラミングスクールの方が、確かにサポートも手厚く学べる範囲は広いです。

しかし、最近では無料のプログラミングスクールでも選び方に失敗しなければ、十分技術を学ぶことができますよ。まずは、あなたが将来なりたい姿や理想の働き方を明確にし、条件に合ったプログラミングスクールを選びましょう。説明会や無料体験を利用して、あなた合ったスクールを見つけてくださいね

無料のおすすめプログラミングスクール3選

  1. ギークジョブ(GEEK JOB)
    異業種・未経験者でも安心して学べる
  2. 0円スクール
    現場に近い実践形式で学べ違約金がかからない
  3. ITプロ育成スクール
    最大36万円の奨学金を支給してもらえる

-プログラミング
-

© 2021 Your Change Life