カードローン

【完全版】楽天銀行カードローンの審査基準と落ちる7つの理由は?最短で融資を受ける方法も解説

2021年4月7日

カードローン

人気のカードローンである「楽天銀行スーパーローン」。入会すれば、お金が足りないピンチのときに強い味方になってくれます。

しかし、「ほかのカードローンと何が違うの?」「どうやって申し込むの?」と、疑問は尽きません。この記事では、楽天銀行スーパーローンの魅力や申し込み方法について解説します。

  • 楽天銀行スーパーローンとは?
  • 楽天銀行スーパーローンの5つの魅力
  • 楽天銀行スーパーローンの申し込み方法

また、審査が通るかどうかが不安というあなたのために、審査基準や審査に落ちてしまう理由についても徹底解説します!

楽天銀行スーパーローン申し込みをする前に、これから解説する内容にしっかりと目を通してくださいね。「今すぐに申し込みをしたい!」というあなたは、下のボタンをタップして申し込んでください。

今すぐ楽天銀行スーパーローンに申し込む

なお、楽天銀行スーパーローンをはじめ色々なおすすめカードローンを比較したいというあなたは、以下の記事を参考にしてくださいね。

【2021年最新】おすすめの消費者金融&銀行カードローン19選!人気の秘密や金利を徹底比較

目次

楽天銀行のカードローン「楽天銀行スーパーローン」とは?

クレジットカード

会社名 楽天銀行株式会社
対象年齢 満年齢20歳以上62歳以下の方(但し、パート・アルバイトの方、及び専業主婦の方は60歳以下)
申込条件
  • 日本国内に居住している方(外国籍の方は、永住権または特別永住権をお持ちの方)
  • お勤めの方で毎月安定した定期収入のある方、または、専業主婦の方
  • 楽天カード株式会社またはSMBCファイナンスサービス株式会社の保証を受けることができる方 (※1)
    ※1 楽天銀行が認めた場合は不要です
貸付利率(実質年率) 年1.9~14.5%(キャンペーン中は0.95~7.25%)
遅延利率(実質年率) 残元金債務全額に対し、年19.9%
最高融資額 最大800万円
融資までの最短日数 最短1日(翌営業日に審査結果を通知)
保証人・担保 楽天カード株式会社またはSMBCファイナンスサービス株式会社が保証します。ただし、楽天銀行が認めた場合は不要です。
返済期日 1日、12日、20日、27日の中から選ぶ
返済期限 記載なし
返済方式
  • ご指定口座からの自動振替
  • 提携CD・ATMによるご返済
  • インターネットによるご返済(Pay-easy(ペイジー)を利用してインターネットバンキングによりご返済)

楽天銀行スーパーローンとは、楽天銀行のカードローンのことです。申し込みから審査・必要書類の提出までネットで簡単にでき、人気が高まっています。

カードローンに入会しておけば、「旅行にいくのにお金がない!」「給料日までの生活費が足りない!」というピンチの時にお金を借りることができますよ。

満20歳から62歳までの方で安定した収入があれば、申し込みが可能です。申し込み条件を満たしているというあなたは、下のボタンをタップして楽天銀行スーパーローンに申し込みましょう。

今すぐ楽天銀行スーパーローンに申し込む

楽天銀行スーパーローンの5つの魅力を紹介!

コンビニATM

数あるカードローンの中で、楽天銀行スーパーローンが選ばれる理由は何なのでしょうか?

楽天銀行スーパーローンには、ほかのカードローンに負けない魅力が5つあります。利便性が高く金利の低いカードローンは、強い味方となってくれますよ!

ここでは、楽天銀行スーパーローンの5つの魅力について解説します。

①今ある銀行口座で利用できる!コンビニのATMも利用可能

「出先でお金が足りなくなった!」なんて時も、楽天銀行スーパーローンなら大丈夫。全国の銀行やコンビニATMなど、提携金融機関を利用して借り入れをすることができます。

また、手数料が無料の金融機関も多いです。少しでもお金を節約したいあなたには嬉しいポイントですね。

手数料が無料の提携金融機関

  • セブン銀行
  • ローソン銀行
  • イオン銀行
  • ステーションATM
  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • 東京スター銀行
  • 北都銀行
  • 栃木銀行
  • 愛知銀行
  • 名古屋銀行
  • 富山銀行
  • 大光銀行
  • 高知銀行
  • きらぼし銀行

コンビニATMは24時間利用できます。ピンチのときに助かりますよね。また、愛知銀行や富山銀行など地方銀行とも提携しており、手数料も無料で大変便利です。

新規で口座を開設せずに今ある口座を利用できます。下のボタンをタップして楽天銀行スーパーローンに申し込みましょう。

今すぐ楽天銀行スーパーローンに申し込む

②ネット銀行だから低金利で借りられる!

金融電卓

ネット銀行は、金利が安いです。金利は1%でも安い方が返済額が少なくなるため、注目したい項目のひとつですね。

楽天銀行スーパーローンの金利は、高くても14.5%です。他者では18%というところも少なくはありません。金利は低ければ低いほど、利息も安くなります。

利用限度額 年金利
10万円以上100万円未満 14.5%
100万円以上200万円未満 9.6%~14.5%
200万円以上300万円未満 6.9%~14.5%
300万円以上350万円未満 4.9%~12.5%
350万円以上500万円未満 4.9%~8.9%
500万円以上600万円未満 4.5%~7.8%
600万円以上800万円未満 3.0%~7.8%
800万円 1.9%~4.5%

ネット銀行が低金利である理由は、コストを大幅に削減しているからです。店舗を構えている銀行は、人件費や広告費などいろいろなところにお金をかけています。

しかし、ネット銀行ならネット上で申し込みから審査・契約まで行うため、人件費がかかりません。また、テレビCMなどの広告費も抑えられるなど、さまざまな面でコストを節約しています。

圧倒的な低金利でお金が借りられるネット銀行。下のボタンをタップして楽天銀行スーパーローンを利用しましょう。

今すぐ楽天銀行スーパーローンに申し込む

③月々2,000円~!あなたに合った返済プランが組める

「お金を借りても、返済できなかったらどうしよう」と、不安になりませんか?

楽天銀行スーパーローンの返済は、月々2,000から!お菓子やジュースを少し我慢すれば、楽に返済することができますね。

もちろん、お金に余裕のあるときは多めに返済してもOK。お金が少ないときは最低金額を返済し、余裕ができたら一度に返済してしまうこともできます。

あなたに合った返済プランを組めるのは、非常に魅力的です。返済計画がキツくて困った経験のあるあなたは、下のボタンをタップして無理のない返済計画を立てましょう。

今すぐ楽天銀行スーパーローンに申し込む

④楽天会員のランクによって審査が優遇される!

ランク

普段から楽天市場や楽天トラベルなどの「楽天のサービス」を利用しているなら、審査が優遇される場合があります。あなたのランクによって、審査が通りやすくなりますよ。

ランク 条件
レギュラー 対象の楽天サービスを利用してポイントを獲得
シルバー 過去半年で200ポイント以上&2回以上ポイントを獲得
ゴールド 過去半年で700ポイント以上&7回以上ポイントを獲得
プラチナ 過去半年で2,000ポイント以上&15回以上ポイントを獲得
ダイヤモンド 過去半年で4,000ポイント以上&30回以上ポイントを獲得、かつ楽天カードを保有

楽天のランクが高くても、必ずしも審査に通過するという訳ではありません。反対に、楽天のサービスを利用したことがなくても審査に通過することもあります。

審査に通るかどうかが不安なら、楽天銀行スーパーローンに申し込む前にランクを上げておくとよいですね。

日頃から楽天のサービスを利用しているあなたは優遇される可能性もあるので、下のボタンをタップして申し込んでみましょう!

今すぐ楽天銀行スーパーローンに申し込む

⑤入会&利用で最大31,000円相当の楽天ポイントが貰える!

楽天ポイント

楽天市場や楽天トラベルなど、聞いたことはありませんか?楽天ではさまざまなサービスを提供しています。楽天銀行スーパーローンもその内のひとつです。

今なら入会または利用すると、楽天のサービスで利用できるポイントが貰えます借り入れをするのに買い物などで利用できるポイントが貰えるなんて、かなりお得ですよね。

それでは、ポイントが貰える条件について詳しく見ていきましょう。

新規入会で1,000円相当の楽天ポイントが貰える!

楽天銀行スーパーローンに入会すれば、借り入れをしなくても1,000円相当のポイントが貰えます

普段からネットで買い物をする方には、嬉しい特典ですね。借り入れをしなくても貰えるというところがポイント。今は利用しなくても、いざというときのために入会しておくのもひとつの手ですよ。

ポイントを貰うためには、入会完了までに楽天ポイント口座の申告が必要です。「1,000円相当のポイントをゲットしたい!」というあなたは、今すぐ下のボタンをタップして申し込みをしてくださいね。

今すぐ楽天銀行スーパーローンに申し込む

さらに利用で最大30,000円相当の楽天ポイントが貰える!

新規入会をして、さらに楽天銀行スーパーローンを利用すれば最大で30,000円相当の楽天ポイントが貰えます。条件は、入会月の翌月末までの借入額によります。

最大で400万円以上800万円以下の借り入れで、30,000円相当の楽天ポイントをゲットすることができます。入会の翌月末までに一括返済をしてしまうと適応外となるため、注意してください。

すぐに返済ができるという方でも、楽天銀行スーパーローンに入会してポイントを貰ってから返済するとよいですよ。「400万円も借りない!」というあなたでも、20万円以上の借入なら500ポイントから貰えます。

お金が借りられる上にお得にポイントがもらえるので、以下のボタンをタップして楽天銀行スーパーローンを利用しましょう。

今すぐ楽天銀行スーパーローンに申し込む

楽天銀行スーパーローンの申し込みはネットから!

オンライン申し込み

楽天銀行スーパーローンは入会するだけでポイントが貰える、とってもお得なカードローンです。今すぐ利用しなくても、急な出費のために入会だけしておいてもよいですね。楽天銀行スーパーローンの申し込みは、ネットから簡単にできます。

Web申し込みの手順

  • STEP1:申込フォームへ入力する
  • STEP2:受付メールが届く
  • STEP3:ローンの審査へ
  • STEP4:審査結果がメールで通知される
  • STEP5:勤務先へ電話がかかる(在籍確認)
  • STEP6:本人へ電話がかかる(契約内容の確認)
  • STEP7:必要書類を提出する(郵送または証明書類送付アプリ)
  • STEP8:ローンカードが発行される
  • STEP9:口座振替依頼書を送る

まずはネットで申し込みをし、案内に沿って必要項目を入力して審査へと進みます。必要書類の提出も証明書類送付アプリを使えば、家から一度も出ることなく入会まで完了します。操作も簡単なので、気軽に下のボタンをタップして申し込みをしてくださいね。

今すぐ楽天銀行スーパーローンに申し込む

楽天銀行スーパーローンの5つの審査基準とは?

審査

ここまでは、楽天銀行スーパーローンの魅力と申し込み方法を解説しました。しかし、気になるのは審査基準ですよね。審査が通らないことには、楽天銀行スーパーローンを利用することはできません

楽天銀行スーパーローンの審査基準は、大きく分けて5つあります。審査に確実に通りたいあなたは、以下の内容をしっかりと確認してくださいね。

①満20歳以上62歳以下かどうか

楽天銀行スーパーローンの対象となる年齢は、満20歳から62歳までです。ただし、パート・アルバイトの方・専業主婦の方は60歳までが条件です。

また、保護者の監督が必要な未成年者や年金を受給し始める方は、申し込み不可となりますのでお気を付けください。

カードローンは正社員でないと申し込みができないイメージがありますが、パート・アルバイトや主婦でも可能なのは嬉しいですね。

②定期的に安定した収入があるか

たとえ対象年齢内であっても、定期的に安定した収入がなければ審査には通りません。無職や収入が不安定だと、審査に通らない可能性が高くなってしまいます。

楽天銀行スーパーローンはカードローンなので、返済能力がないと入会することができません。また、主婦であれば配偶者の収入が審査対象となります。

返済能力がないとお金は借りられない

安定した収入がない方に貸し付けができないのは、貸金業法に定められています。返済能力がないにも関わらず貸付けをするということは、個人の返済能力を超えてしまうからです。

過剰貸付け等の禁止については、次のように記されています。

(過剰貸付け等の禁止)

第十三条の二 貸金業者は、貸付けの契約を締結しようとする場合において、前条第一項の規定による調査により、当該貸付けの契約が個人過剰貸付契約その他顧客等の返済能力を超える貸付けの契約と認められるときは、当該貸付けの契約を締結してはならない。

引用元:e-Gov「貸金業法」

楽天銀行スーパーローンは、ネットから簡単に申し込めてポイントも貰えるお得なカードローンです。しかし、返済能力がなければ入会できません。借りられても返すのが大変になってしまいます。

今現在お仕事をされていないあなたは、アルバイトやパートなど職に就いてから申し込みすることをおすすめします。

金額が多くなくても、毎月安定した収入があれば審査に通る可能性は高くなります。

③信用情報の照会で問題がないか

審査では、楽天銀行が加盟している個人信用情報機関に情報の照会を行います。目的は、あなたに返済能力があるのかを調べるためです。

楽天銀行が加盟している個人信用情報機関は、CIC(シー・アイ・シー)・JICC(日本信用情報機構)・全国銀行個人信用情報センターの3つ。

不渡情報や貸金業協会から登録を依頼された情報・破産等の情報を調査します。過去に事故がなければ、特に問題はありません

④申告内容に問題がないか

申し込みをする際に、あなたの氏名や生年月日・住所等を入力します。その他、勤務先情報やカードローンに関する情報も入力します。

その際、嘘や誤りがないようにしましょう。もしも、勤務先名や年収の欄に誤った情報を入力してしまうと、審査に影響する可能性があります。

申告内容 申告項目
個人の属性 名前・フリガナ・生年月日・性別・住所・電話番号・携帯電話番号・住まいの形態・居住年数・家賃や住宅ローン・家族構成・反社会勢力に関する表明と確約
勤務情報 勤務先名・フリガナ・所属部署・勤務先住所・勤務先電話番号・従業員数・種別・業種・職種・役職・勤続年数・契約形態・収入形態・年収・給料日・副業の有無
カードローンに関する情報 希望の利用限度額・郵便物の送付先・利用目的・利用中のローンの有無・メールアドレス・携帯用メールアドレス・カードローン暗証番号・支払い口座・返済日・振込融資希望金額

勤務先の会社名や部署名・電話番号は、在籍確認の際に重要となる項目です。誤りがあると勤務していないとみなされてしまうため、間違えないように注意してください。

また、年収や給料日も返済能力を審査するための大切な項目です。正直に、正しく入力してくださいね。

⑤必要書類が揃っているか

身分証明

楽天銀行スーパーローンは、審査のために必要な書類が少ないのがメリットです。たくさんの書類を用意しなくても、基本的には本人確認書類と収入証明があれば申し込みは可能です。

審査をスムーズに行うために、あらかじめ必要な書類を用意しておくと安心です。

本人確認書類は以下の中から2つ必要

本人確認書類は、2点用意する必要があります。下記リストの中からあなたの氏名や現住所などが確認できるものを用意します。すべての書類を用意しなくても、2点だけあれば申し込むことができますよ。

本人確認書類

  • 運転免許証または運転経歴証明書
  • 個人番号カード(顔写真付き)
  • パスポート(所持人記入欄に現住所の記載のあるもの)
  • 住民基本台帳カード(顔写真付き)
  • 健康保険証
  • 各種年金手帳
  • 各種福祉手帳(身体障害者手帳など)
  • 公共料金の領収書等
  • 外国籍の方は在留カードまたは特別永住者証明書

すぐに書類が用意できる方もいれば、そうでない方もいるでしょう。公共料金の領収書は捨ててしまいがちですが、住所・氏名が記入されているものは残しておくとよいですよ。

必要書類によってはすぐに用意できないものもあるため、申し込みを機に個人番号カードや住民基本台帳カードを申請しておくと安心です。

収入証明書類は以下の中から1つ必要

審査に必要な書類は、以下のうち1点です。会社員であれば、年収記載のある所得証明書、つまり給与明細を用意してください。自営業の方は、確定申告書を用意するといいですね。

それ以外では、最新の源泉徴収票または市県民税特別徴収税通知書も年収証明として有効です。

収入証明書類

  • 最新の源泉徴収票
  • 年収記載のある所得/課税証明書
  • 市県民税特別徴収税通知書
  • 個人の確定申告

いずれも、あなた個人の年収を証明する大切な書類です。審査の際に慌てなくてもいいように、申し込みの時点ですぐに出せるようにしておきましょう。これらの証明書で、正しい年収を提示します。

楽天カードローンの審査時間は?最短で通る裏ワザを紹介!

審査時間

今すぐお金が必要な方にとって、審査時間が長いのは辛いですよね。申し込んでから借り入れまで、短時間で済ませたいと考えていませんか?

ここからは、楽天銀行スーパーローンの審査を最短で通る裏ワザをご紹介します。「明日にでも借り入れをしたい!」とお急ぎのあなたは、以下の項目をしっかりと確認して実行してください。

①申し込みは土・日・月は避ける!

楽天銀行スーパーローンの審査は、最短1日で審査の結果が分かります。早く審査結果を出したいなら、火曜日から木曜日までに申し込みをしましょう。申し込みはネットから24時間可能ですが、審査は平日しか行いません

金曜日の夕方以降に申し込みをした場合は、翌週月曜日に審査を行うことになります。月曜日は金曜日の夕方から土日の申し込みまでまとめて審査をするため、時間がかかってしまいます。

月曜は混むことが予想されるため、最短で審査を通したいなら土・日・月曜日は避けましょう

②在籍確認に時間がかからないようにする!

楽天銀行スーパーローンの審査の1つに、「在籍確認」があります。これは、申し込みで申告した職場に、実際に勤務しているかどうかを確認するためです。

在籍確認は電話でしか行われず、書類などほかの方法に切り替えることができません。

在籍確認をスムーズに行うためには、審査中はあなたが職場にいて電話が取れる状態にすることと、職場の方にあなた宛ての電話があることを伝えておくことがポイントです。在籍確認の電話がかかってくるタイミングは、「仮審査通過メールの後」となります。

同僚にカードローンだとバレたくない!最強のひと言は?

カードローンの電話が職場にかかってくるのは、正直嫌ですよね。あなたが電話に出られたとしても、「今の電話は誰から?」と聞かれた際にどう答えたらよいのか悩みます。

同僚にカードローンの申し込みをしたことがバレない最強のひとことは、「クレジットカードを申し込んだ」と答えること。

クレジットカードの申し込みでも、同じように在籍確認が行われます。クレジットカードなら何枚も持つ人がいるため、不自然にはなりませんよね。

在籍確認はあなたが職場にいることが分かればよいので、同僚が電話に出でも問題ありません。しかし、いるのかいないのか分からないような曖昧な返事をされてしまうと、再び在籍確認をすることになります。

あらかじめ「クレジットカードを申し込んだから、電話がかかってくる」と同僚に伝えておけば、スムーズに進みますよ。

③「楽天銀行アプリ」で必要書類を提出する!

スマホアプリ

審査の最終段階で、本人確認書類と収入証明を提出します。楽天銀行スーパーローンの必要書類提出方法は、郵送とアプリの2種類があります。審査時間を短縮するなら、「楽天銀行アプリ」を使いましょう。

契約内容の確認電話がかかってきたら、3日以内に必要書類の画像を「楽天銀行アプリ」から提出します。

使い方は、アプリをダウンロードしたらトップ画面の下の方にある「その他の書類送付」をタップし、「スーパーローン」を選択。「書類送付お手続きのお願いメール」に記載された受付番号と生年月日を入力します。そのあと、必要書類の撮影をして終了です。

案内に沿って行えば簡単なので、必要書類の提出はアプリを使ってくださいね。

今すぐ楽天銀行スーパーローンに申し込む

楽天銀行スーパーローンで審査落ち!通過できない7つの理由とは

ショック

楽天銀行スーパーローンの審査の難易度は、申し込み条件を満たせば難しくありませんしかし、申し込みをした全ての方が審査に通過する訳ではありません。

審査に落ちてしまう理由は、7つあります。反対に、7つの審査に落ちる理由を知っておけば事前に対策を取ることができますよ。ここでは、審査に通過できない7つの理由を解説します。

【楽天カードの審査に落ちてしまった際の対処法】はこちら

①年齢条件を満たしていないから

楽天銀行スーパーローンは、満20歳から62歳までが対象年齢です。未成年者でも仕事をしている場合もありますが、定期的な収入があっても審査に通ることができません。

また、62歳以上でも現役で仕事をしている方や退職金などで返済能力があっても、年齢条件に満たなければ同様に審査には通りません。

返済能力があるかどうかも大切ですが、年齢が条件の範囲内かどうかも審査では重要な項目となります。

未成年は親の同意なしで契約はできない

未成年者は、自分の判断のみで契約することができません。なぜなら、民法4条によって未成年者が独断で貸し付けの契約を行うことを禁止しているからです。

日本政府が運営するモバイル政府広報オンラインには、下記のように記されています。

未成年者の場合、契約には親の同意が必要です。

引用元:モバイル政府広報オンライン

未成年者が自分の判断でローン契約をした場合、親権者が契約を破棄することができます。ですから、どこの消費者金融も未成年者は貸し付け対象外にしています。残念ながら、今の法律では20歳未満の未成年は審査に通ることができません。

成人年齢が18歳になったらどうなる?

今までは成人年齢は20歳でしたが、2022年4月1日から18歳に引き下げられることが決まりました。つまり、2022年4月1日以降であれば満18歳から契約が可能となります。2022年4月1日の時点で18歳以上なら、成人に達するということです。

成年年齢を18歳に引き下げることを内容とする「民法の一部を改正する法律」は,2022年4月1日から施行されます。

2022年4月1日の時点で,18歳以上20歳未満の方(2002年4月2日生まれから2004年4月1日生まれまでの方)は,その日に成年に達することになります。

2004年4月2日生まれ以降の方は,18歳の誕生日に成年に達することになります。

引用元:法務省「民法の一部を改正する法律(成年年齢関係)について」

今はまだ未成年だけど、「どうしてもすぐにお金が必要!」という方もいるでしょう。あなたが20歳未満の未成年者でどうしてもカードローンに申し込みがしたいなら、学生でも借りることのできる「学生ローン」に申し込むという方法もありますよ。

②生活保護や年金を受給しているから

生活保護や年金を受給している方も、楽天銀行スーパーローンの審査に通ることができません。

なぜなら、生活保護や年金は国から支給されているお金であり、収入ではないからです。また、生活保護で受給したお金は、住宅ローンなどの返済にあてることは禁止されています。

世帯の収入と厚生労働大臣の定める基準で計算される最低生活費を比較して、収入が最低生活費に満たない場合に、保護が適用されます。

引用元:厚生労働省「生活保護制度」

住宅ローンがあるために保護を受給できないことはありません。

ただし、保護費から住宅ローンを返済することは、最低限度の生活を保障する生活保護制度の趣旨からは、原則として認められません。

引用元:厚生労働省│「生活保護制度」に関するQ&A

生活保護や年金の受給を隠したまま審査が通り、借り入れができる可能性もゼロではありません。

しかし、万が一バレてしまったら、生活保護を取り消されてしまう可能性があります。あなたにとって非常に不利な結果となるため、申し込みは控えましょう。

③3社以上の金融機関でお金を借りているから

クレジットカード

楽天銀行スーパーローンは、他社で借り入れがあっても申し込めます。しかし、3社以上の金融機関でお金を借りている場合、審査に通らない可能性があります。なぜなら、複数社から借り入れをしていると、返済能力がないと判断されてしまうからです。

「総量規制」とは

借り過ぎまたは貸し過ぎを防止するために設けられた規制のことです。貸金業者から借り入れた金額の残高が年収の3分の1を超えていると、新しく借り入れることができません。例えば、年収300万円の方なら借入可能額は100万円までです。

貸金業者からの借入残高が年収の3分の1を超える場合は、新たな借入れはできなくなる、という内容です。

引用元:金融庁「貸金業法Q&A」

他社での借り入れとしてカウントされるのは、カードローンだけではありません。例えば、教育ローンや住宅ローンも含まれます。

もし、借り入れが3社以上あってさらにお金が必要ということなら、多重債務者を対象としたおまとめローンを検討してください。

④在籍確認ができないから

在籍確認ができないと、審査が通りません。在籍確認は申告された職場に、あなたが実際に勤めているかどうかを確認するものです。

職場に電話をかけられることに抵抗があるかもしれませんが、前項目で述べたように「クレジットカードを申し込んだから」と同僚に伝えておけば、まずバレることはありません安心してくださいね。

⑤勤続期間が短いから│最短でも6ヶ月は必要

勤務期間が短くても、審査に通らない可能性があります。その理由は、給料がまだ少なかったりすぐに辞めてしまったりする可能性が高いからです。つまり、「返済能力がないとみなされる」ということです。

申し込みの時点で最低でも6カ月勤務しておけば、審査を通過しやすくなります。正社員だけではなく、パートやアルバイトも同様です。

審査に通る可能性はゼロではありませんが、確実に審査に通過したいなら6ヶ月以上勤務してから申し込みをしましょう。

⑥公共料金や携帯代などを滞納しているから

督促状

公共料金や携帯代・クレジットカードなどの支払いを滞納すると、審査に通らない可能性があります。情報を照会した際に「返済能力がない」とみなされてしまうからです。審査に通過したいなら、滞納している支払いがあれば解消しておきましょう。

支払いに関する取り引きは、すべて信用情報機関に記録が残されています。今は滞納していなくても、過去に滞納の記録があれば審査に通過しないこともあります

しかし、絶対に審査に通らないという訳ではないので、少しずつでも返済をして「返済の意思がある」ことを証明してくださいね。

⑦6ヶ月以内に楽天カードローンに申し込んだことがあるから

審査基準

6ヶ月以内に楽天銀行スーパーローンを申し込んだことがある方も、審査に通りません。これについては、楽天銀行のホームページにも記載されています。一度審査に落ちたからといって、短期間に何度申し込んでも同じ結果となります。

過去6ヶ月以内にお申込をされたお客さまのお申込はご遠慮いただいております。過去6ヶ月以上前にお申込いただいた方については、再度お申込いただけますが、審査の結果によってはご融資できない場合もございますので、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。

引用元:楽天銀行「楽天銀行スーパーローン(カードローン・ローン)の審査について」

過去に楽天銀行スーパーローンに申し込んだとしても、6ヶ月以上経っていれば再び申し込むことができます。しかし、必ず審査が通るという訳ではありません。

他社で多く借り入れをしている方やクレジットカードなどの料金を滞納している方は、審査が通りにくいです。6ヶ月前にあなたがなぜ落ちたのかを考え、対策をしてから申し込みましょう。

楽天銀行スーパーローンの返済方法は?

通帳

無事に審査にも通過し借り入れをしたら、返済していかなければなりません。申し込みをする前に、返済方法について確認をしておきましょう。

楽天銀行スーパーローンの返済方法は2種類月々の口座引き落としによる返済余裕ができた時に返済する随時返済です。ここからは、楽天銀行スーパーローンで借り入れをした場合の返済方法について解説します。

①月々の返済について│基本的に口座からの引き落とし

基本的な返済方法は、登録した口座からの自動引き落としです。毎月、決まった額が引き落とされます。

支払日は、1・12・20・27日の中から選べ、返済口座は一部を除くほぼ全ての口座から引き落としが可能です。

新しく口座を開設しなくても、今持っている口座から引き落としができるのは嬉しいですね。ただし、27日の返済は引き落とし口座が「楽天銀行口座」を指定した場合のみとなります。

引き落とし口座にできない・制限がある金融機関

楽天銀行スーパーローンの返済は、ほとんどの金融機関から引き落とし可能です。しかし、一部の金融機関は引き落とし口座に指定できません

今持っている銀行口座が引き落とし不可能な場合、新しく口座を開設するか別の方法で返済をする必要があります。

制限内容 金融機関
口座振替ができない
  • ゆうちょ銀行
  • ローソン銀行
  • 大和ネクスト銀行
  • GMOあおぞらネット銀行
返済日を1日・20日に指定できない auじぶん銀行
返済日を12日を指定できない
  • 商工組合中央金庫
  • 静岡中央銀行
  • 沖縄海邦銀行

今持っている口座から自動引き落としをしたい場合は、申し込みをする前に確認しておきましょう。

また、金融機関によっては引き落とし日に指定できない日にちもあります。そちらについても、上記の図を参考にしてください。

②随時返済について│方法は3つ

ATM

返済プランに従って毎月返済していると、今月は少し余裕があるという月も出てくるでしょう。

そういったときに繰り上げで返済できる仕組みが「随時返済」です。随時返済は提携ATMや振り込みなどを利用して返済が可能です。

  • 提携ATMから返済する
  • 振込で返済する
  • インターネットから返済する

余裕がある時に随時返済をして多めに返済すると、短期間で完済できます。カードローンは返済期間が長くなればなるほど利息がかかります

ですから、少しでも余裕があれば提携ATMなどを利用して、できるだけ早く返済していきましょう。

まとめ:楽天銀行のカードローンで融資を受けよう!

融資

楽天銀行スーパーローンの魅力や申し込み方法、審査の基準について解説しました。今回紹介した審査基準や落ちる理由を把握していれば、審査への対策もできます。

どう対策すればいいかわからないというあなたは、もう一度この記事を読んでみてくださいね!

楽天銀行スーパーローンは、申し込むだけでポイントが貰えるお得なカードローンです。それだけではなく、金利が低く返済のしやすさも魅力的です。

すぐにお金が必要な方はもちろん、入会しておけばいざというときのために役に立ちます。借り入れをしたいあなたは、今すぐ下のボタンをタップして申し込みをしてくださいね。

今すぐ楽天銀行スーパーローンに申し込む

-カードローン
-,

© 2021 Your Change Life